浴室照明はレフ球使用禁止

浴室照明は乳白色のプラスティックのカバーがあります。

レフ球を取り付けるとこのカバーが焦げます。

少し茶色に変色しています。

これはレフ球の熱で焦げたため。

レフ球とは?

正面から見るとこんな感じ。

横から見るとこのように下半分が銀で覆われていて光が出る所が上部のみです。

フィラメントのある電球なので熱も上部に集中します。

銀の部分は反射板となっている為さらに熱が集中してしまいます。

その熱がアクリルのカバーに集中するので焦げてしまいます。

是非ともレフ球の使用は避けて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です