雨漏り…

今日は雨が降りました。しかも時折強く。

出窓のカウンターが劣化したお宅にお邪魔してカウンターの中(と言うか下地の方)を確認したところ、水が溜まっていました。

一概に雨とも言えないかもしれませんが雨以外に水が溜まる原因がないのです。

近くに蛇口があるわけでもなく水道管が通っているわけでもない。

既にカウンターの素材の木はボロボロになっていました。

恐らく長年に渡って湿気が木を腐らせたのだと考えられます。

出窓なので足場を組んで調査をしたいのですが足場は費用もかなり掛かるのでオーナーさんにはかなりの負担となります。

そこでブランコの職人さんにロープで降りて貰って確認をしてもらうことを提案しました。

まずは雨漏りを止めなければ修理をしても状況は改善されません。

雨漏りの調査→雨漏り修復→カウンターの下地補強→カウンターの修復→面材を貼って完了と言う工程になりそうです。

ただ、雨漏りが本当に止まったのかを確認する為日数がかかるのです。

雨漏りは本当に厄介ですが原因を突き止めるまでは続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です