お風呂場の水栓

タイル張のお風呂の水栓で、カランと温度調節のハンドル、シャワーのハンドルとシャワーの全てが別々に配置されている物がINAXから出ています。

一般的には水栓本体に温度調節、カラン、シャワー、止水栓が一体です。

しかしこのINAXの製品は壁の中で配管をしなければなりませんが好きな位置にそれぞれを配置出来ます。

それなら、と思い配管図を取り寄せようとLIXILに電話したら「そのような配管図はございません」との回答。

どれを何処に配置するかは表で確認して下さいと言われました。

割と冷たいなぁも思いますが、無い物は仕方がないです。

TOTOにはこの手の水栓はないようです。

INAXはデザイン重視のようなところが昔からあるのでTOTOとの差別化のような気がしています。

タイルのお風呂が良い方は参考にしてみて下さい。

ユニットバス完成

ユニットバスの組み立てが終わっても、その日は入れません。

何故入れないかと言うと「コーキング」が硬化していないからです。

コーキングとは何ぞや?

コーキングは効果するとゴムのような性質になる、硬化前は半練り状の物です。

これがユニットバスの隙間を埋めて水漏れが起きないようにしてくれる役目を果たします。

硬化しないうちにお風呂を使うとコーキングが変形したり、最悪の場合部分的穴が開いてしまい水漏れの原因になるのでご注意下さい。

さて、ユニットバス、TOTOのサザナが完成しました。

コーキングは昨日行っているので、養生をはがして清掃をしたら入浴できます。

新しいお風呂に入るのは気持ち良いと思います。

TOTOの戸建て用ユニットバスは、ほっカラリ床と言い、床は断熱材が入っているので足が冷たく感じないようになっています。

また「カラリ」と言う言葉が入っているように水はけも良いのでお掃除が楽です。

オケを置く台があります。その上が水栓になっています。

オケが少し高い位置にあるので床に置いた時と違い屈まなくても良く姿勢が保てるのが特徴です。

浴室は2段構えの底面になっています。

が、特徴はこれではありません。

浴槽の縁の形状が少し高くなっています。

湯船に入る時頭を乗せても背中が浮く事なくリラックスして浸かっていられる為の形状です。

タイル張りの在来工法のお風呂でも、ユニットバスからユニットバスへのリフォームでもどちらでもご相談下さい。

質問だけでもこちらまでご連絡下さい。

お風呂のリフォーム

ユニットバスの組み立てを行いました。

ユニットバスを解体して何もなくなったところにユニットバスを組み立てていきます。

土台が搬入されました。

洗い場と浴槽が設置されます。

壁と天井が組み上がります。

組み上がりました。

今日は各所にコーキングをしたので硬化するまでお風呂には入れません。

明日、電気接続工事、ダクト工事などをした後養生を撤去します。

入り口付近の大工工事も明日行います。

このリフォームの特徴はブログにも書きましたが冬場のヒートショック対策。

バス乾燥暖房器を装備する事で真冬に裸で入っても浴室内は温められているので血圧が上がることを押さえます。

また、洗面脱衣場にも暖房設備を装備するので服を脱ぐ場所も暖かく、ここも寒さから開放されます。

少し予算が高くなります。が、先々の事、体の事(命)を考えれば少し高めでも選択するべきだと思います。

ユニットバス、バス乾燥暖房機に関するご質問はこちらまでお願いします。

お風呂のリフォーム「解体」

お風呂をリフォーム。

最新のユニットバスは冬でも床が冷たく無いTOTOのホッからり床があります。

従来のユニットバスの床はプラスティックそのものなので冬は足が冷たく感じます。

しかし「ホッカラリ床」は床に保温材を仕込んでいるので真冬に入っても冷たさが殆どありません。

浴槽も保温材が層で囲んでいるので4時間経っても約2.5度しか下がらないのです(ただし風呂フタも専用の断熱風呂フタを使用した場合)。

さて、今日は解体工事。

既存のユニットバスがバラバラになっていきます。

解体は午前中で終わりました。

何もなくなりました。

この後配管工事を行い、今日の工事は終了です。

浴室は冬が一番危険です。

真冬に裸になって寒さにさらされるのは体が防御反応を起こして血管が萎縮して瞬時に血圧が上がります。

その後暖かいお風呂に漬かるので欠陥が急激に広がります。

これがヒートショックです。(STOPヒートショック

この血圧の乱高下が脳梗塞や心筋梗塞などにつながるのです。

事故での死亡者数よりもこちらのヒートショックによる死亡者数の方が多いと統計が出ています。

ヒートショックによる死亡者数は19,000人と言われていますが、平成30年の交通事故による死亡者数は約3,500人。

いかに浴室内での事故が多いかがよく分かります。

実は15年前、母親が倒れたのも浴室で救急車で運ばれ脳梗塞で右半分が動かなくなっていました。(その後リハビリをしてある程度までは回復しましたが後遺症は残りました)

それを経験しているので他人事では無いので注意喚起をしています。

是非新しくリフォームする場合は翌日暖房をつけることをお勧めします。

お風呂のリフォームに関するご質問はこちらまでお願いします。

お風呂あがりのカビ対策

お風呂から上がる時、カビを極力発生させない為にシャワーで洗い流すと良いと聞きます。

では厚いお湯で洗い流すのか、冷たい水で洗い流す方が良いのか、どちらでしょうか。

どうやら石鹸カスや皮脂などを洗い流す為には熱いお湯で洗い流すのが良いようです。

しかし、この熱いお湯の蒸気が湿気を生みカビが発生する環境を作り出すようでもあるのです。

カビが好む環境は

  • 湿気
  • 温度
  • 酸素

の3つです。

お風呂場はカビにとって最適な環境なのです。

できれば水分はない方が良いのでスクイジー(車のワイパーの手動型みたいなもの)で水を切っておく方が良いでしょう。

それも面倒だと言う人はお風呂から出たら、温度を高めに設定して洗い流す。

その後に水をかけて蒸気が出ないようにすることが一番簡単だと思います。

私はその後、換気扇を90分間稼働させています(スイッチのタイマー付きで)。

カビの発生は夏場が一番活発になります。

この酷暑の日々が続いている時は上記の方法だけではカビの発生は抑えられませんでした。

カビキラーでカビを除去しました(防毒マスクを着用しています)。

それでも極端なカビではないので15分も掃除すれば終わります。

お風呂あがりのちょっとしたシャワーでの洗い流しでカビがつきにくいので是非お勧めします。

ちなみに、私は熱めのお湯で洗い流して換気扇を90分回しているだけです。

これでカビ取りは1年に1回で済んでいます。

お風呂のリフォームの価格

お風呂のリフォーム。

解決工房でもユニットバスの工事を行っています。

お風呂リフォームの流れは…

現場の確認(サイズや窓や梁の有無、その他)最初の見積書を提出承諾頂くショールームで現物を見て頂くマンションの場合は工事届出書の提出メーカーでの調査解体配管設備の移設ユニットバスの組み立て扉枠と壁の復旧大工工事内装工事引き渡し

以上の工程で進めます。

見積書は現地を見てからでないと作成出来ません。

従って金額はその時にお知らせ致します。

と言うのが今までの形でした。

しかし、目安となる金額が分からないと怖くて頼めない、と言うお声を頂きましたので大まかな金額をお知らせするようにします。

今日はその第一弾としてTOTOのユニットバスです。

マンション用ユニットバスのリモデルタイプ(WHシリーズ)、サイズは1216で標準仕様。

概ね70万円前後(税抜)になります。

本体価格、解体工事から組み立て、その後の内装の復旧まで含めての価格です。

オプションは一切含んでおりません。

オプションとは例えば浴室乾燥暖房機とか追い炊き配管や循環口、鏡のサイズやデザイン変更、手摺りなどです。

今日は目安となる価格を参考としてお伝えしました。

お風呂のリフォームは知らない事が多いと思います。

初めてのリフォームに関して不安な事や疑問点など毎日リフォームの工事をしていて当たり前になっている私に教えて下さい。

あなたの質問が私の勉強になりますので、是非是非なんでも良いので教えて下さい。

疑問点、質問はこちらまでお願い致します。

TOTOのほっカラリ床

TOTOの「ほっカラリ床」と「カラリ床」

マンションリモデル用は

  • WY
  • WB
  • WT
  • WH

のうちWYのみが『ほっカラリ床』

対して戸建て用の「サザナ」では

  • Pタイプ
  • Tタイプ
  • Sタイプ
  • Nタイプ
  • Fタイプ

のうちNタイプのみが『カラリ床』です。

つまりマンション用は一番上位グレードがほっカラリ床、戸建て用はNタイプを除いて『ほっカラリ床』です。

ほっカラリ床の特徴

  • 床が柔らかい
  • 膝をついても痛くない
  • 水はけが良い
  • 衝撃を吸収するので転倒時も安心
  • 断熱材があるので冬でも足裏が冷たくない
  • お掃除らくらく

カラリ床

  • 水はけが良い

カラリ床については「水はけが良い」と言うこと以外はカタログに詳しい記載がありません。

カタログが分かりづらいと思ったので調べてみました。

上記のようにタイプによって「ホッカラリ床」か「カラリ床」かが異なります。

ほっカラリ床の説明動画はこちらです。

コンフォートウエーブシャワー

各社、各様にオリジナリティを出そうといろいろな機能をつけますが、それに伴い各社それぞれの名前を付けます。

これが一般の人にとっても、私たちのようなリフォーム業界の人間にも理解しづらいのです。

TOTOのユニットバスのカタログを見ているとシャワーを選ぶページに「コンフォートウエーブシャワー」と言う名称がいきなり出てくる。

これは何だろう?

カタログの中に説明はないかな?と思い調べてみると・・・

マンションリモデルバスルームカタログ(2019.12版)の40ページに記載されていますが、ちょっとわかりにくい。

そこで動画を調べてみました。

コンフォートウエーブシャワー

上記で観られない場合は

こちらから入って少し下にスクロールすると動画がありますので、そちらをご覧ください。

知らない単語など「これは何を言っているのでしょうか?」のような質問もお寄せ下さい(どうしても分からない事もありますので、全てにお答えできる物ではありませんが、勉強したいと思います)

お風呂のリフォーム(打合せ)の様子

戸建てのユニットバスのリフォームの説明をしています。

新しく入れ替えるユニットバスは、TOTOの戸建て用ユニットバスルーム「サザナ」です。

私が普段どのような感じでお客様とお話をさせて頂いているかをご覧頂ければと思います。

自分の姿を見せるのは恥ずかしいことでもあり、また心苦しく、世間様に晒すのは如何なものかとも思ったのですが、意を決して撮影しました。

雰囲気だけでも分かって頂ければ幸いです。

7分ちょっとありますので、お時間のある方のみご覧下さい。

なお、お客様に撮影の趣旨を説明しご了解を頂いた上で撮影させて頂いております。

今回お邪魔しましたのは小田原市の大野様のお宅です。

ご質問などはこちらへお願い致します。

追い焚きをつけたい(マンション)

Q. マンションに住んでいますが追い焚きのできるお風呂にしたい

どんな工事が必要?

  • ペアチューブの配管
  • 給湯器の交換
  • 浴室の交換(もしくは湯舟の交換)

湯船のお湯を給湯器で再度加熱してそのお湯を湯船に戻す循環するペアチューブを配管しますので床下に空間があることが条件になります(天井を通すケースも考えられますがこれは調査をしなければ出来るかどうかはわかりません)。

上の画像は廊下の床を剥がした時のものです。ベランダの給湯器から浴室までの床の下にペアチューブを配管します。

この先の浴室まで配管をします。

下の画像のように給湯器からペアチューブを配管する為にコンクリート壁に穴を開ける必要もあります。

浴室まで配管が出来たら、浴槽に接続しますので、浴槽(湯舟)に専用の穴が必要です。

既存の湯舟に孔をあけるのは水漏れなどのリスクが高いのでユニットバスの交換の時がベストのタイミングです。

給湯器は追い焚き機能のある給湯器に交換しなければなりません。

上記のように単にユニットバスと給湯器の交換以外に配管をしなければなりません。

床の開口などをすると当然復旧工事もありますから、できれば床の工事もする時に合わせて追い焚きの工事をする事をお勧めします。

それから一戸建ての場合は追い焚きにするにはマンション程の配管が不要なので、工事費もそれほど高くないと思います。

一戸建ての場合、給湯器がお風呂のすぐ近くに設置されているからです。

冬は冷えた体で湯船に入ったり、家族の中でも遅くご帰宅される場合など、お湯の温度が下がります。

そんな時追い焚きがあれば、冷えた体を温めてくれ、リラックス出来る本当に良い機能です。(私の個人的な感想ですが以前は追い焚きがなかったので湯船のお湯が冷えた時は少しお湯を抜いて新しくお湯を入れていました。ただ、これ、意外と時間がかかるし、お湯の量もかなり入れていたのでエコではないな、と思っていました)

ご質問はこちらまでどうぞ