エアコンの電線が短い⁉️(連絡線、渡り線)3

このタイトルもシリーズになってしまった感がありますが、実は同じようにお困りの方からのご依頼がありました。(バックナンバーはこちら

先週、量販店でエアコンを注文したにもかかわらず下見にきた業者が「出来ません」と言って帰っていったお客様のところでエアコンを取り付けたばかりなのですが、その翌々日にメールが入りました。

早速現場に行き確認してきました。

冷媒管は隠蔽配管でした。

「連絡線が30cm足りない」と言う理由だったそうです。

私見ですが、どうやら隠蔽配管のエアコン取り付け工事はやりたくないように見受けられます。

確かに室内機と接続するにしても冷媒管が短いと継ぎ足さなくてはならないし、長ければその分切断してちょうど良い長さにしなければならないのです。

壁を隔てて室内機と室外機がほんの2〜3m位の距離だと冷媒管の継ぎ足しも切断も神経を使わなくて済みます。

この場合の工事時間と隠蔽配管接続の場合だと掛かる時間が数倍違うので避けている可能性もなきにしもあらず。

弊社では必ず見積を出してご納得いただいた上で工事を行いますので、急に工事をして請求することはありません。

出来れば今後このような事例がなくなることを望んでおりますが、ご質問やご依頼があればこちらにお願い致します。

隠蔽配管から外配管に

冷媒管の耐圧テストをしていたら5分も経たないうちにメーターが0.2Mpa下がりました。

これは冷媒管ではないと判断し確認したところ室内機の接続部から漏れが見つかりました。

その他は漏れがないことを確認しテストは終了。

実はこの隠蔽配管が使えないとなると、壁に穴を開けて外壁に配管を設置しなければならなかったのですが、冷媒管が使用できると言うことで、外配管の必要はなくなりました。

外配管にする場合、梯子で登って管を固定しなければならない為、お客様に請求する費用もさることながら足場が悪いところでの高所作業がなくなったことで一安心です。

実はこの作業の前に予定していた日が雨になったので、延期したのです。

外配管を雨の日に梯子で作業するのは危険が伴うからです。

ところが、この日も雨。

壁内の配管が使えなかったら再延期になるところでした。

ガスを回収して、エアコンの設置作業に移ります。

隠蔽配管の難しい点は冷媒管が短い為継ぎ足さなくてはならないこと、ドレン用の配管に漏れなく接続することや、連絡線の延長などです。

「連絡線」は量販店の工事屋さんが「延長ができない」と言って工事をしないで帰っていく理由の一つです。

冷媒管の延長、ドレン管への接続、連絡線の延長を行い、室内機を設置します。

そして室外機を設置し、真空引きを行います。

最後の真空引きは冷媒管内の空気を抜き、さらに圧が下がらないことを確認します。

調査、圧力テストなどを行いその後、設置をし夕方には完了しました。

ご質問はこちらまで

冷媒管の耐久性

「量販店でエアコンを購入したのですが、取り付けしないで帰って行った。」と言うご連絡を頂きました。

このパターンは以前のこのブログでお伝えしました。

エアコンの冷媒管が隠蔽配管なのでかなり時間が掛かると思ったのか、別の理由があったのかは分かりません。

いずれにしても、何もせずに帰ってしまうと言うのは如何なものか?買った人はどんな気持ちになるかを考えないのだろうか?と思います。

下見に伺ったところ3階に室内機、2階に室外機があり、隠蔽配管でした。

お客様より「30年使用している配管ですが、冷媒管が使用に耐えられるでしょうか」と言う質問がありました。

どう言うことかと言いますと、当時の古いフロンガスよりも今の新しいフロンガスの方がエアコンや冷媒管の中の圧力が高いので、それを心配されたようです。

そこでご提案したのは「耐圧テスト」です。

既存の配管にガスを注入し圧が下がらなければ配管には問題がない、とする事ができます。

ところが5分もしたら圧力計が下がったのです。

「これは何処かに漏れの箇所がある」と。

漏れている箇所の特定をする為調査を始めます。

この続きは次回。

エアコンは換気はできません

コロナ禍で「換気」の重要性が世間に浸透したと思いますが、

エアコンを可動していれば換気が出来ていると思っている方。

エアコンで換気は出来ません。

換気は換気扇を使いましょう。

1. キッチンの換気扇

キッチンの換気扇で中の空気を外に排出します。ただし、その分外から新しい空気を取り入れなければなりません。

  • 換気口のふたを開ける
  • 窓を開ける

のどちらかで空気の取入れをしましょう。

2. お風呂の換気扇

マンションでは24時間換気を建築基準法で義務付けています。

24時間お風呂場の換気扇が稼働しているのはそのためです。

平成15年7月に施行された建築基準法では「シックハウス症候群」対策の為、例えばホルムアルデヒドなどの対策として換気が義務付けられました。

3. 窓を開ける

夏は暑いし、冬は寒いのですが、換気で一番良いのは窓を開けることです。

私もそう言いながら辛いので、なかなか開けませんが、これからは開けるようにします。すると思います。。。

念の為に言っておきますが、ダイキン工業は吸気ができる「うるさらX」はあります。

その他のエアコンは涼しい風が来てもそれは室内の空気を循環させているだけなので決して新鮮な空気ではありません。

換気は大事です。

換気に関するご質問はこちらまで

断熱には二重サッシ

冬の寒さ。

夏は直射日光の暑さ。

冬は暖かく、夏は涼しく過ごしたいものです。

サッシの内側にもう一つサッシを設置する事でサッシが二重です。

LIXILでは「インプラス」と言うシリーズがあります。

これは既存のサッシと新しく手前に新設したサッシの間に空気層を作ることで熱の伝わり方を抑えることができます。

もう一つ二重サッシにはメリットがあります。

外からの騒音を低減するとともに、室内から外へ漏れる音量を低く抑えられます。

つまり防音が出来ます。

出来ればガラスを複層ガラスにすれば断熱効果や防音効果が高まります。

是非一度ご覧下さい。

※注意) 断熱効果が高まりますが、空気の移動が少なくなります。換気は行うようにしましょう。

給湯器をより安く交換する方法

普段何気なく使っているお湯ですが、ある日突然お湯が出なくなる事があります。

メーカーでは10年を目処に交換を推奨しています。

私も出来ればこの10年で交換するのがベストだと思います。

思いますが、なかなか壊れてもいないのに交換するのはかなり抵抗があると思います。

中には20年使っても壊れない場合もあります。

これはかなりラッキーだと思います。

このステッカーに製造の年が記されています。

よく見ると01と印字されている所が見えます。

2001年を意味します。

つまり既に19年経過しています。

いつ壊れてもおかしくない年数です。

冬に動かなくなると水しか出ないのでお風呂は入れません。

給湯器は壊れたその日に交換するのは不可能です。

無数にある給湯器を常時在庫している会社はありません。

従って、そのお宅に適合する機種をメーカーから取り寄せなければならず数日は給湯器ナシの状態が続きます。

これを考えると私は15年経ったら交換する事をお勧めしています。

故障する前に型番などを調べて交換の注文を受けておけば入荷に1週間掛かっても交換時のみ使えませんが、その後は今まで通りに使えます。

数日間お湯が使えない事を想像して頂ければ私の提案の意味が理解していただけると思います。

また、壊れてから注文するとある意味業者の言い値になるので余裕のある時に注文すれば価格にも目が向けられます。

今日は給湯器について賢く交換する方法をお知らせしました。

ビルトイン型全自動洗濯機(前面操作)

ドラム式洗濯乾燥機で前面操作の種類が極端に少ないのです。

具体的に画像を見て下さい。(ナショナルのビルトイン型の洗濯機です)

このように上はカウンター(台)があります。

操作は手前の前面パネルです。

ナショナル製で(もっと言うと国内メーカーでは)今はこのタイプは製造していません。

最新のドラム式洗濯機は上部に操作パネルがあります。

つまり上にカウンターがあると使えないし、操作できないので、もしPanasonic製で代替するならカウンターを撤去する必要があります。

古いナショナル製と同じ大きさのドラム式洗濯機はドイツのAEGというメーカーのAWW12746があります。

50Hzと60Hzのです2種類あります。

関東では50Hzになりますね。

今後国産の洗濯機を使用するならカウンターを撤去するか、カウンターが必要なら位置を上げるかなどを考えなければなりません。

今お使いのドラム式洗濯機が画像のナショナル製などでしたら代替品について早めに調べておいた方が良いと思います。

網戸

夏、虫が窓から入ってこないようにする為網戸があります。

しかし網戸の網はナイロン製で劣化します。

特に紫外線を浴びている所は劣化が早いですね。

ナイロンの糸に張りがなくなり細くなって何もしないのに切れてしまいます。

何と言いますか、ナイロンに含まれる脂分がなくなり触ると白い粉が手に付きます。

これ、外壁の塗装も同じで、手で触ってみると粉が手に付くのです。

これからが夏本番です。

網戸は早めに張り替えましょう。

TOTOの新しいユニットバス(新築マンション用)

TOTOが今年(2020年)9月1日に新築マンション用のユニットバスを7年ぶりにフルモデルチェンジし発売する。

新築マンション用のユニットバスの為、リフォームでは取り扱えない商品ではあるものの、かなりゴージャスではあります。

広さもあるタイプなので、ゆったりとお風呂に入れると思います。

機能もいろいろとあり、洗い場の床を除菌水で洗浄したり、浴槽も自動で洗えるようで手洗いは2週間に一度で良いと言う設計です。

浴槽に浸かる時の姿勢も考えられていて今までよりもリラックスできる態勢になるよう設計されています。

詳しくはTOTOのウエブサイトをご覧ください。

ビニールのロールスクリーン

東京のコロナ感染者が100名を超えて増大しているので心配です。

最近は見慣れましたが、コンビニやスーパーでビニールが吊るされたときは少々びっくりしました。

しかし、飛沫感染を考えると良い方法だと思いました。

そんな中、ブラインドやロールスクリーンなどの専業メーカー「タチカワブラインド」からビニールのロールスクリーンが出ました。

https://www.blind.co.jp/products/2020new/202006_20rs.pdf/

コロナ感染予防にも役立つ商品です。

不要な場合は収納できますので、第2波や今後のインフルエンザなどの飛沫防止に役立つと思います。

本当は人と人の間を隔てるのは無い方が良いと思いますが、現在はそんなことも言っていられませんので、紹介しました。