洗面化粧台のリフォーム

洗面化粧台の交換をしました。

交換した機種はINAXの『オフト』です。

1面鏡のものだったのを新しい洗面化粧台では3面鏡になりました。

3面鏡のメリットは歯ブラシや化粧品などの小物を鏡の後ろに置くことが出来スッキリしますし、鏡の前におけないので3面鏡の機能が活きるのです。

また、ベースキャビネットは元は観音開きだったのに対して新しく入れたものは引き出しが2段、と片開き扉になりましたので観音開きの平面のみの収納よりも大きさによって収納する機能が増えました。

また水栓金具はシャワー水栓になり、シャンプーも出来、またこのシャワーはホースが伸びるので洗面ボール全体を洗う事が出来るようになりました。

解体途中の画像。

新しい洗面化粧台。

ボールが大きくなったことによって、洗濯する時に漬けおき洗いができるようになったと奥様は喜んでいらっしゃいました。

リフォームとしては小さなものですが、使い勝手は格段に良くなりました。

今回の洗面化粧台はINAXでしたが、TOTOやノーリツ、タカラスタンダードなど様々なメーカーのものが各社グレードを取り揃えていますので、お気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です