玄関ドアの塗装

玄関はお家の顔とも言えます。

一戸建てはその家その家でデザインが違います。

マンション(分譲マンション)は各住戸の玄関は統一されていて玄関ドアが古くなったからといって勝手には交換できません。(共有部に該当するから)

ただ、賃貸マンションの場合は替える替えないはオーナーさんの判断になります。

しかし、各住戸で玄関ドアがマチマチだと統一感がなく見栄えははっきり言って悪いです。

玄関ドアの面が塗装かシート張りかによってもその後の処理の仕方が変わってきます。

下は塗装直前の画像です(マスキングテープを貼っています)

今回は賃貸マンションでドアが塗装のケースです。

塗装後の画像を見てみると明らかに違いがわかりますよね。

塗装の場合、クリーニングが出来ないのが少し厄介です。

鉄扉の場合は特に塗装が重要で、サビを防ぐには10年を目安に行うべきです。

鉄扉の交換は費用もかかりますが、特注が出来る業者を探すことから始まるのでかなり厄介です。

日頃のメンテナンスが重要です。

また、塗装でない場合や、焼き付け塗装などの場合はダイノックシートを貼る事も出来ます。

ダイノックシートも外装にも強い耐光性であったり、雨にも強いものもありますので、その中から選ぶのが良いと思います。

リフォームには色々な方法がありますので一番良い選択をすべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です