コンクリートの打ち替え

道路に面したコンクリートにひび割れがあり打ち替え工事を行っています。

まずはコンクリートに亀裂を入れます。

コンクリートを取り除きます。

土まで掘り出して平らにならしたところで今日は終了。

元々のコンクリートは厚みがかなりマチマチで厚く打っているところと浅く打っているところがあり、当然の事ですが浅いところから割れています。

今回は厚みを均一にしてコンクリートを打つので土を掘り起こして一定にならしました。

凹みもあるのコーンを立てて注意を促します。

鉄筋を入れた後コンクリートの打設です。

コンクリート打設から2日後です。

コンクリートが完全に固まるまでコーンなどで入られないように注意喚起をします。

あと3日このままにしてコーンを撤去して完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です