エアコン取付用スパナ

エアコンを取り付ける時に使うスパナ。

冷媒管を接続する時ナットを締めて銅管を繋ぎますが、一定のトルクで締めなければなりません。

弱いとガスが抜けてしまうのでダメ。

強すぎると銅管が変形してしまう為ダメ。

で、このスパナを使うと一定以上のトルクになると空回りするのです。

つまりこれ以上は締め込むことが出来なくなるので、必須の工具です。

専門工具は必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です