エアコンの能力(馬力)

6帖の部屋だと6帖用のエアコン、8帖なら8帖用。

当たり前と言えば当たり前なのですが、出来れば1ランク上の機種をつけた方が良いと思います。

何故このような事を書くかと言うと、この夏は異常とも言える程暑かったのをご記憶だと思います。

40度近い気温の時は当然エアコンもフル稼働。

つまりそのエアコンの一番電気の食うピークで働いています。

先に言ってしまいましたが電気代がかかってしまうのです。

それと同時に機械の能力の一番上の状態をキープしているわけですので機械にとってはあまり良い状態ではありません。

車のエンジンをレッドゾーンギリギリで運転するのと同じような感覚です。

余裕の運転をする為にも1ランク上の機械を取り付ける事をお勧めします。

もう1つ付け加えると出来れば量販店のエアコンは避けた方が良いとは思います。

何故ならコンプレッサーの能力が量販店仕様は少し低いからで、特に3階建の住宅の3階に室内機1階の外に室外機と言う組み合わせはやめた方が良いと思います。

このケースは取り付けた後で部屋が冷えないとクレームがあるそうで電気工事のベテランは非常に嫌がります。

また量販店で取り付けも依頼されると思いますが標準工事以外は出来ない事が多いそうです。

嫌なことばかり書きましたが今までの経験なので悪しからずご理解下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です