トイレタンクからの水漏れ

トイレで思わぬ所から水漏れがあります。

トイレのロータンクのレバーの付け根から水漏れがありました。

水の流れた跡もあります。

タンクへ水を供給する給水管の継ぎ目から水漏れがあったり、タンクと便器の間から水漏れがあったりすることはたまに見かけます。

給水管の継ぎ目からの水漏れは 施工不良の場合が多いです。

タンクと便器の間からの水漏れは暫くトイレを使わなかった時にタンクから便器に水が流れないため継ぎ目のパッキンが劣化して痩せてしまい、水漏れが起きます。

ところが今日のケースは初めてのことで、もしかするとタンクに目に見えないような亀裂が入っていてそこから漏れるのかもしれません。

今回ばかりは原因が特定できないのでTOTOメンテナンスに依頼しました。

お客様と直接日程を決めてメンテナンスに訪問してもらいます。

数日中には修理出来るものと思われますが、明日からゴールデンウィーク。

部品が必要な場合は連休明けになる可能性もあります。

リフォーム業者は修理の分野も知っておかなくてはならないので、1つ1つが日々勉強です。

原因と結果は後日このブログで報告致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です