換気扇の交換

浴室の換気扇を交換しました。

先ずはキズがつかないように養生をします。

点検口から浴室の天井裏を確認しダクト管と換気扇本体を分離し、電源も切り離します。

換気扇本体を外します。

新しい換気扇(三菱電機の換気扇)を取り付けました。

グリル(カバー)を取り付け、稼動確認をし、天井裏を確認し、点検口を元に戻して完了です。

換気扇の音もかなり静かになりました。

たまに交換した後にお客様に「動いてないんじゃないの?」と言われることもありますが交換前の換気扇はかなり騒音が大きかった事を意味します。

型番はVD-10Z10(定価15,000円)

お近くであれば、工事費込みで17,750円(税抜)でご提供致します。

壊れた機械はなるべく早めに交換しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です