網戸の張替え

網戸はナイロンの網を張りますが、紫外線を受ける場所でもありますので、10年位経過するとナイロンも劣化してしまいます。

また窓からベランダに出る時網戸が閉まっているにも関わらずそのまま網戸に突っ込んでしまい破ってしまう事が私はあります…

またお子さんが突っ込んで破る場合もありますね。

そして張替えをする時期がやってきます。

巾が90センチ以上あるものは普通の網戸用網では巾が足りません。

そんな時は巾が130センチくらいある巾広を用意します。

張替えの時の注意としては中桟のない網戸は張替えの時テンションをかけ過ぎないようにしないと真ん中が反ってしまいます。

網はブラックを使用しました。

グレーとブラックが主流ですね。

この他ステンレス製の網もありますが、これはサッシ業者さんや専門家にお願いした方が良いでしょう。

最後にサッシが歪んでいる場合は張替えは出来ません。

歪みが大きいと歪みに加えて網のテンションでキチンと閉まらない事が多いです。

こう言う時はサッシごと新規で取り替えが必要になります。

これから虫の多くなる季節です。

網戸の点検をしてみては如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です