浴槽(湯船)の形

浴槽がラウンドしている形状をご要望を探してショールームに行って来ました。

INAX(LIXIL)のショールーム(世田谷区)で見たものは

中はアールがあるのですが、エプロンのラインは真っ直ぐでした。

他のグレードも同じように直線のラインに中がラウンドと言うデザインです。

TOTOのショールームにも行きました。

横浜市港北区です。

浴槽の真ん中が一番低くなった曲線のデザインです。

TOTOはもう一つ別のデザインがあります。

脚を伸ばす方向より体を預ける方が大きくなっていて、その為なのかエプロンのラインは曲線になっています。

なお、何も1216サイズのみを見学してきました。

もっとラウンドした浴槽もありますが、かなり大きなサイズなので除外しています。

それぞれのメーカーで考え方が違う事がわかります。

私の個人的にはデザインのLIXIL、機能のTOTOと思い込んでいましたが、これは単なる思い込みでありました。

その他のPanasonic、タカラスタンダード、クリナップなどは確認していませんがそれぞれの良さがあると思います。

是非気になったショールームに行ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です