便器をキレイに保ってくれるウォシュレット

ウォシュレットは洗浄便座の代名詞ともなりましたが、もちろんTOTOが先駆者であることは間違いがありません。

INAX(LIXIL)はシャワートイレ、Panasonicがビューティトワレ、東芝がクリーンウォッシュ、アサヒ衛陶がサンウォッシュなど、各メーカーネーミングで苦労したように思えますよね。

ウォシュレットは登録商標なので、他社はウォシュレットとは言えないのです。

温水洗浄便座が一般的な名前になるのでしょうが、やはりTOTOのウォシュレットが一歩リードしているようです。

TOTOのアプリコットと言うグレードでは除菌水が標準機能です。

除菌水とは何ぞや、と思いますが、便器の中を除菌してくれるのです。

では除菌剤を補充しなければならないかと言うとそうではありません。

水を電気分解し、次亜塩素酸などに分解して便器に噴霧するのです。

電気分解なので、使用するのは水のみ。

電気分解され次亜塩素酸などになった後でもその後水に戻ります。

TOTOのホームページをご覧ください。

One Reply to “便器をキレイに保ってくれるウォシュレット”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です