犬のウンチ

朝勝手口から外に出てみると犬のウンチがあった。

お客様によると小さ細かい尖った砂利を敷き詰めているので犬や猫は寄り付かないと言うことでした。

犬や猫が自ら敷地内に入ってウンチをしたならこれは仕方がない。

ただ、それが考え辛いと言うのです。

もしかすると誰かがウンチを投げ込んだ可能性もなきにしもあらずと言うのです。

お客様はパナソニックのモニターホンが設置してあるので同じパナソニックでモニターホンに対応する防犯カメラがあるので取り付けて欲しいと言われました。

ただ、これは動画ではなく静止画で、且つ人感センサーがあり、近づいて来た人を感知して作動するシステムです。

モニターホンで確認できるのは非常に嬉しい機能です。

ただし、感知しなかった場合、数秒しかいなかった場合は記録されていない事もあると思います。

そこで解決工房では防犯カメラをお勧めしています。

防犯カメラのメリットはカメラが複数台あること。

動画なので動きが見えること。

夜は赤外線で撮影するので顔もある程度は認識できると言うこと。

価格は本体と設置工事費で10万円を少し上回りますが、いざと言う時に証拠になるのが1番のメリットです。

犯人が色々言い訳をしても動画が残っていれば言い逃れはできません。

価格にはカメラ4台、モニター、録画機(ハードディスクやSDカードなどがあります)が含まれています。

ドライブレコーダーと同様、自宅のセキュリティを考えるなら防犯カメラは必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です