天井点検口

天井裏を点検する為の点検口。

文字通りの用途ですが、大家さんにネズミ捕獲の為に天井裏に通ずる開口部が必要と言われ設置しました。

押入れの中の天井は一般的に天井裏に入れる、もしくは点検できるようにベニヤ板を固定していません。

大家さんにそれを説明しましたが、その開口部はない、と言われました。

30センチ角の点検口を設置します。

鉄骨造の為木造のような押入れの天井はないようでしたので半間巾の収納の中の天井に設置しました。

入居者によるとネズミが中で走り回るそうで、気の毒に思いながらも、これで駆除出来れば入居者さんも安眠できるだろうと思います。

時間にして40分くらいのの作業ですが、木屑や埃は発生しますのでお手数ではありましたが収納内の物は全て出して頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です