除菌に次亜塩素酸水

アルコールの代わりに除菌

アルコールが手に入りにくいご時世です。

次亜塩素酸ナトリウムを希釈すれば除菌できます

しかし市販品で「次亜塩素酸水」があります。

「次亜塩素酸ナトリウム」と「次亜塩素酸水」は主成分は同じですが、「次亜塩素酸水」は塩化物イオンを電気分解して有効塩素を作る装置から得られた水を称して「次亜塩素酸水」と呼びます。

次亜塩素酸水

「次亜塩素酸水」として販売されているものの中には中性~弱酸性のphのものがあるようです(全てではありませんのでご注意下さい)。

対して「次亜塩素酸ナトリウム」は強アルカリ性です。

タンパク質を解かすとも言われているくらい強力です。

漂白剤を希釈して作る方が安上がりですが、安全性は次亜塩素酸水の方が高い。

一長一短あります。

アルコールが早く市場に出回ることを期待します。

分かりにくければ質問をお願いします

※6月10日のテレビ朝日「モーニングショー」で次亜塩素酸水のコロナウィルスの消毒効果は現時点では有効と判断できず(経産省)。

※次亜塩素酸水の効果はインフルエンザウィルス、ノロウィルスに対する消毒効果はある(厚労省)。

※この中で京都女子大学名誉教授の小波秀雄氏はコロナウィルスに対しても「科学者として考えるならばおそらく効果はある筈だと言うことになる。ただし、人体にとって安全だと言う話とは全く別物だと言うこと」と述べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です