ビルのガラスクリーニング

ビルの外壁のクリーニングはどうやってするのでしょうか。

答えはロープでぶら下がって行います。

もちろん誰でも出来るものではありません。

この職人は30年以上の大ベテラン。

毎日この仕事をしていて30年以上無事故です。

しかも仕事が丁寧なので引っ張りだこです。

今日は朝パラっと雨が降りましたが、作業を始める頃にはほぼ上がりました。

はめ殺しのガラスは外に出て拭く事が出来ませんので、高所作業の職人さんに頼らざるを得ないです。

土埃、車の排煙などが付着するので、年末にクリーニングを受注しています。

高所作業はガラスクリーニングの他、外壁の洗浄も行っています。

また足場を組まなくては作業出来ない工事も、補修工事であればお受けできます。

例えばシーリング(コーキング)が一部割れたところを打ち直すとか、雨漏りの調査など、大規模でない場合、お役に立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です