蛇口本体からの水漏れ(ピンホール)

私もこの道25年以上になりますが、初めての体験です。

一口に「水漏れ」と言ってもいろんなケースがあります。

蛇口を締めても水が止まらないと言う水漏れや洗面下の排水管が外れての水漏れ、壁の中で給水管や給湯管が劣化して水漏れがあったとか、トイレの便器が詰まって水があふれ出してきたとか、アパートの天井が濡れていたので、調べてみたら2階のお風呂の配管から水漏れしていたとか。。。

何しろ水漏れと言うのは不測の事態であり、一般の方はかなり動揺すると思います。

その一般の方が動揺しながら電話が掛かってくると、私も動揺します。。。(動揺って移るんですね・・・)

 

で、今回の水漏れは・・・

2018年年末の工事

洗濯機水栓

これはお湯も水も出るタイプの物

新品を取り付けた後、水道の職人が「?」と言う顔をしていて

「あ~!、ピンホールだ!」と叫んだのです

見てみると

本体の左側、ちょうど左のハンドルの真下に「しずく」が一滴

水道の職人は取り付けた後、常に漏れがないかを確認します。

単にねじの締め込みが甘かったとか、接続の時に何か異物が噛み込んだとか、経験上のいろいろな事を想定しながら水漏れがないかをチェックしています。

今回も元栓を開けてから5分以上はチェックしていたのですが、これがまた、初めての体験で、製品本体にピンホールがあるとは思いもよらなかったのです。

こんなこともあるのだな、と思いながらお客様に事情を説明し後日メーカーの手配で交換するようにします、と伝え快諾を頂きました。

水道の職人さんはこの道35年以上のベテランなのですが、「こんなの初めて見たなあ」と感慨深くつぶやいていました。