2部屋を1部屋に

和室と洋室を1つの部屋にして大きく使いたい。

そんなご要望にお答えするのがリフォーム屋の仕事の醍醐味でもあります。

畳の部屋で押入れがあり、和室への入り口がある。

当たり前のことですが、解体をしてみるといろいろ問題点が出てくることがあります。

例えば天井の高さが違う。

壁の位置が違う。

これは2つの部屋の間に壁があったから何の問題もなかったのですが壁がなくなることによって壁が段違いだとか、和室の天井が洋室より高い位置という事も多々あります。

写真の和室の中を解体します。

壁、天井、押入れの中、敷居、鴨居など取り払います。

和室の面影が全くなくなりました。

天井も無くなっていますが、これはリビングの天井の高さに合わせる為です。

まだリフォームの途中ですが、出来上がりは後日お知らせします。