ビルトイン型全自動洗濯機(前面操作)

ドラム式洗濯乾燥機で前面操作の種類が極端に少ないのです。

具体的に画像を見て下さい。(ナショナルのビルトイン型の洗濯機です)

このように上はカウンター(台)があります。

操作は手前の前面パネルです。

ナショナル製で(もっと言うと国内メーカーでは)今はこのタイプは製造していません。

最新のドラム式洗濯機は上部に操作パネルがあります。

つまり上にカウンターがあると使えないし、操作できないので、もしPanasonic製で代替するならカウンターを撤去する必要があります。

古いナショナル製と同じ大きさのドラム式洗濯機はドイツのAEGというメーカーのAWW12746があります。

50Hzと60Hzのです2種類あります。

関東では50Hzになりますね。

今後国産の洗濯機を使用するならカウンターを撤去するか、カウンターが必要なら位置を上げるかなどを考えなければなりません。

今お使いのドラム式洗濯機が画像のナショナル製などでしたら代替品について早めに調べておいた方が良いと思います。