トイレやお風呂の換気扇から異音がしたらどうすれば良い?

トイレやお風呂の天井の換気扇について

多分これを見ている人は換気扇から異音がするけど大丈夫かな?

と思いながら見ている人が多いと思いますので交換時期について「合図」をお知らせします。

換気扇の交換時期

換気扇から異音が発生し始めたら交換の合図です。

モーターの油切れのような音がするはずです。

特にスイッチを切った後「シュー」とか「キーン」とか新しいうちには絶対にしない音がします。

また。いつのまにかファンが回らなくなっていて止まったままになっていることもあります。

この場合はお風呂なら湿気がなかなか取れない、トイレなら臭いが取れない、などがあげられます。

10年を経過したらカバーを掃除する時にはスイッチをONにしてファンが動いているかを確認してみてください。

毎日つけっぱなしにしていると2~3年でダメになることもあります。

私が経験した工事ですが、賃貸物件で「確か3年前に交換したはず・・」と思って訪問すると既に異音が発生していることもありました。

交換費用はどれくらい?

トイレやお風呂の天井に四角い換気扇(下の画像)がありますが、これは管を天井に配置してここから外に空気を排気している「ダクト換気扇」と言います。

サイズがいろいろありますので価格を一律では言えません。

小さいサイズで¥15,000~¥45,000位まであります。

これに交換費用、出張費、既存機器廃棄処分費などがかかります。

ちなみに解決工房では本体と工事費など込みで¥18,000~(税抜)になります

壊れた状態だと思ったらスイッチは入れないで下さい。

壊れて(回らなくなって)すぐは問題ありませんが、数か月もそのままにしておくと熱を持ち、最悪の場合発火する可能性もありますので、十分ご注意ください

早めの対応が事故を防ぎます。

電気工事士が状況や型式を調べすぐにお伺いし調査をしご相談させて頂きます

交換の場合は工事の前に見積書を提示致します

ご納得いただけたらまずは換気扇の発注を掛けます

納期が分かったら工事の予定を決めましょう