部屋の帖数とエアコンの能力

エアコンを選ぶ時広さで選ぶことが多いと思います。

例えば6帖用、8帖用とか10帖用など。

交換する部屋が8帖だから8帖用にしなくては、と思っていませんか?

木造住宅と鉄筋コンクリート造の場合少し違うので覚えておいてください。

例えば6帖用のエアコンで鉄筋コンクリートの8帖の部屋でも涼しいです。

逆に木造の8帖だと一般的に言う10帖用にした方が良いと思います。

これは鉄筋コンクリート造、例えばマンションだと密閉性が高く、保温が良いので8帖の広さでも6帖のエアコンで賄えるのです。

木造住宅は最近は密閉性が良いとは言われていても鉄筋コンクリート造より熱は逃げやすく、且つ外の熱の影響を受けやすいのです。

木造であれば6帖であっても一つ上の8帖用(2.5kW)にする事をお勧めします。

わかりやすい表がありましたので参考にしてください。表はこちら