台風に備えてガラス対策を

台風に備えてガラスにテープを貼っている光景を見たことがありますが、あまり対策にはなっていません。

対策になっていると思い込む方が危険です。

スリーエムのガラスフィルムは防災対策になるのです。

次のガラスの割れ方の動画をご覧下さい。(特に1分2秒あたりから)

このように養生テープではガラスの飛散防止にはなりませんし、ましてや割れない為では全くありません。

ワイヤー入りガラスは飛散防止ですが、フィルよりは破片が飛び散ります。

雨戸のないお家では大型の台風が来る前にフィルムで飛散防止をした方が良いと思います。

飛散防止フィルムが万が一の時に身の安全を確保してくれます。

※プライバシー保護の為の室内が見えないフィルムはこちら

心当たりのある人は検討した方が良いと思います。

ご質問はこちらまで

台風に備えて(雨漏り対策)

今年は梅雨が長く感じました。

ところが梅雨が明けると途端に猛暑日続き。

そう思っていたら今度は台風。

台風10号は沖縄から北上する進路のようです。今日天気予報を見たら風速80メートルとのこと。

そんな風、本当にあるの?

と思う位私の中では現実離れしています。

去年も台風19号は各地に甚大な被害をもたらしました。

その台風の時、雨漏りしていると大家さんを通じて入居者さんから連絡が入りました。

慌てて確認しに行ったところ掃き出し窓のところでバケツと洗面器の計3個で雨漏りを受けていました。

今年は前もって対策をして欲しいとの要望があり今日行ってきました。

去年は台風の真っ只中ベランダに出てダメ元でシーリングをし、運良く雨漏りは止まりました。

しかしやはり確実な措置ではなかったので改めてやり直しをしました。

去年は慌てて行ったので手元に残っていたシーリング材で処理したので色が合わずグレーになりました。

今日は外壁と同じベージュで処理をしました。

今度来る台風の時は雨漏りしないで欲しいと願っています。

それからもう一つ問題が。

エアコン用スリーブがパックリと口を開けている。

普通の雨でも入るのでパテ処理をしておきました。

これで何とか頑張って!と建物に念を押しました(建物に言っても無駄だけど)。

雨漏りは建築物を腐らせますので早めの対策が必要です。

ちなみに

  • 天井にカビが出てきた
  • 雨が降ると部屋が湿っぽくなる
  • 壁や天井にシミができた
  • ポツポツと雨の音が天井から聞こえる

これは雨漏りの可能性があります。

雨漏りに関して質問があればご連絡下さい。