台所の水が流れなくなった【対策】

台所の水の流れが悪くなった(流れなくなった)

それは排水管がどこかで詰まっています。

排水管がつまるってどう言うこと?

台所や洗面やお風呂、そしてトイレは必ず使った水を流しています。

流していく過程の管が排水管です。

特に台所の排水管はつまりやすい

流し台で皿や鍋などを洗いますが、その時洗剤を使っているのだから排水管もきれいになって流れていると思っている人が多いとは思いますが、実際にはそうではありません。

台所のリフォームの時に排水管も交換した時の画像(排水に塩ビ管を切断した画像)がこちらです。

詰まった排水管
排水管詰まり

白い物は油脂分や石鹸カスなどです。

なぜこうなるの?

台所で洗い物をする時、油もそのまま流し続けるとこうなります。

油を流した後、そして洗い物が終わった後、すぐ水を止めます。

油分は管内にへばりついているのですが、水の量が少ないので流れてくれません。

温度が下がって固形化します。

これが長年繰り返されることで徐々にたまっていきます。

長年油が溜まった結果が画像の白い部分です。

このように排水管が詰まってくる

  • 流れが悪くなる
  • ゴボゴボと音がする
  • 排水が逆流してくる

などの現象が起きます。

油脂分を詰まらせないようにするには

できれば皿やフライパンの油はキッチンペーパーとかティッシュで拭き取った後、洗うようにします。

拭き取ったペーパーは普通ゴミで捨てましょう。

配管が詰まった時の対策方法

  • 排水管をリフォームをする
  • 高圧洗浄で取り除く

排水管をリフォームする

あまり効率が良くありませんし、あまりおすすめしません。

排水管は床の下を通っているので配管を交換するためだけに床を解体しなければならないからです。

例えばフローリングを張り替える工事の時、フローリングを解体した後配管の入れ替えをするのが効率的ですし費用もおさえられます。

高圧洗浄で取り除く

高圧の噴射機で管内をお掃除します。

超高圧なので固形化した油脂分やゴミなどもきれいに取り除きます。

(※1)かなり古いマンション(例えば築年数が40年を超えている建物)で排水管が鉄管の場合、高圧洗浄はできません。

結論「高圧洗浄がおすすめ」

高圧洗浄費用は少し高く感じるかもしれませんが、前述した通り排水管を入れ替えるとなるとかなり高額な費用がかかります。

それを考えると「高圧洗浄」の費用は仕方がないのかもしれません。

作業時間も1時間〜数時間で終わります。

配管を入れ替えるリフォームは最低でも3日は掛かります。

以上の工程や費用、状況を考えると高圧洗浄をおすすめします。


(※1)

鉄管の劣化が進と管の肉厚がかなり薄くなったところに高圧をかけると簡単に割れてしまい大事故になります。

その映像がこちらで確認できます。