住まいのお悩み解決!相談するなら解決工房へ 〜住まいのお悩みはご相談ください〜

タグ:窓の鍵が付いている記事一覧


サッシ リフォーム 暮らし

窓サッシの鍵が壊れた時「ああ、あんなの簡単に出来るよ」と思っているあなた。簡単に出来る場合とかなり手こずる場合があります。簡単な場合は最近のサッシで昔のサッシはメーカーが廃業してしまったものもあります。窓の鍵1個ですがなかなか適合するものにたどり着かないことがあるので出来れば専門業者に依頼した方が良いと思います。

クレセント サッシ

サッシの鍵を交換するのは簡単ですが、その鍵を特定するまでに時間がかかります。もし鍵を特定し手に入れた後の交換する時に絶対にやってはいけないことがあります。クレセント(鍵)をネジで固定しますがそのネジを受け止めてくれる♀側の座金を落としてはいけません。交換の注意点を本文に記載しましたので是非確認してください。

クレセント サッシ

窓の鍵が壊れそうな時はサッシ専門業者に依頼するのがベストです。ただし知識があればリフォーム会社や工務店でも対応してくれると思います。ただし、古いサッシはクレセントの代替品がない場合もあります。一番最初に確認して欲しいのはサッシのどこかにメーカー名が記載されていること。これが分からないと難航します。

クレセント サッシ

窓の鍵(=サッシの鍵=クレセント)の交換は素人が行うと大変なことになることがあります。クレセントの受け側の「座金」がサッシ枠の中で脱落してしまうとプロでもなかなか元に戻すことが難しいのです。そうなると専門業者に出張してもらうことになりますので、数万円~の費用が発生してしまいます。ぐらついてきたらネジを締め込んでください。