除菌用次亜塩素酸ナトリウムの希釈方法

次亜塩素酸ナトリウムの希釈方法

次亜塩素酸ナトリウムとは、漂白剤の「ハイター」とかカビ落としの「カビキラー」などが代表的な市販品です。

厚生労働省、経済産業省が作り方を記載していますのでこちらをご覧ください。

商品名によって若干、希釈の方法が違うようですので、お手元にあるものを確認して希釈してみてください。

次亜塩素酸ナトリウムの取り扱いには十分注意してください。

スプレーでの使用はやめましょう。

次亜塩素酸ナトリウムの微粒子を吸い込んだり、微粒子が目に入ったりすると炎症を引き起こします。

人間が住みやすい環境はウィルスも菌も住みやすい

人間が過ごしやすい環境とは摂氏20度前後、湿度も多少多い方がお肌にも良い、そんな環境です。

そんな環境がカビもウィルスも生存し繁殖しやすいのです。

詳しい記事がありました。

北里大学 医療衛生学部 公衆衛生学研究室の伊与亨氏が解説しているYahooニュースの記事「次亜塩素酸ナトリウムの使い方」を参考にして下さい。

質問はこちらからどうぞ