網戸

夏、虫が窓から入ってこないようにする為網戸があります。

しかし網戸の網はナイロン製で劣化します。

特に紫外線を浴びている所は劣化が早いですね。

ナイロンの糸に張りがなくなり細くなって何もしないのに切れてしまいます。

何と言いますか、ナイロンに含まれる脂分がなくなり触ると白い粉が手に付きます。

これ、外壁の塗装も同じで、手で触ってみると粉が手に付くのです。

これからが夏本番です。

網戸は早めに張り替えましょう。

網戸が破れた

網戸の網は劣化します。

あちこち網が切れてしまいました。

これだと蚊や虫が入って来ます。

これから春、夏と暑くなると網戸が必要になります。

このように網が切れるのは5年以上は経過していると思います。

そのままだとそれほど劣化も進まないのも知れませんが雨に当たり、紫外線に当たりを繰り返すと劣化は進みます。

庇(ひさし)があれば雨が当たる事は少ないです。

網も新品の時は油分があるので雨をはじくのですが、年数が経つと油分もなくなり切れやすくなります。

虫が入る前に網は張り替えましょう。