クリナップ「ラクエラ」の工事

キッチン工事について、どんな手順で進めていくのかについてご紹介します。

元々のキッチンはこのような感じです。

箱型のキッチンです。ガスコンロはガステーブルを別途で据え付けるタイプです。

キッチンパネルが長さ2400㎜なのでかなり幅をきかせています。6帖のお部屋が一杯になる感じです。

キッチンパネルがなくなってもこんなにあります。全部の部品一つ一つが梱包されていますのでかなり、かさばります。

下地作りをしたところにキッチンパネルを貼ります。

勿論キッチンパネルを加工して専用の接着剤で定位置に貼ります。

先程のセットを順番に組み立てて行きます。

そしてほぼ組み立てたところが…

この後、水道工事、ガス工事、ダクト工事、電気工事を行い完成に至ります。

キッチンはクリナップの「ラクエラ」でワイドが2100㎜あります。

収納は引き出しタイプではなく扉タイプです。色はカフェウッドモカです。

ガスコンロは3口タイプでお料理はしやすいと思います。

棚下灯はミンテイジの超薄型LEDライトにしました。

一般的なキッチン手元灯よりも長さがあり全体を照らすので、洗い物をする時も、調理台の上で物を切ったりする時も明るく見やすいように考えての選択です。