ガッテン!

NHKの「ガッテン!」の担当の方から連絡をもらいました。

水漏れに関する特集があると。

「ありゃ!私もいよいよ有名人か?」と喜んだのも束の間。

出演依頼ではなく画像の提供依頼でした。

つまり単に漏水に関する画像が必要だったのです。

少しがっかりしながらも、画像を探しました。

今やデジタル画像なので探すのに時間はかからないと思いきや、これがかなり時間のかかる作業。

物件ごとにファイルを作っているので現場を思い出しながら、探すこと数時間。

静止画ですが何枚か良さそうな物を選んで送りました。

しかし「もうちょっと他にありませんか?」と言われましたので再度お送りしました。

それでもご納得頂けなかったようでもう一度連絡をもらいました。

しかし思い当たる物がなかったので「これ以上はありません」と伝えました。

9月30日のガッテン!

使われた画像は1枚の7秒間でした。

内容を鑑みれば7秒も致し方なし、と言うところでしょうか。

でもお役に立てて嬉しい限りです。

番組の内容は「漏水」と「ウォーターハンマー現象」についてでした。

1層式の洗濯機(全自動洗濯機やドラム式洗濯機)が動いている時一瞬にして給水が止まる。

この時に水道管に負荷が掛かり水道管が揺れる現象です。

塩ビ管がしっかり固定されていれば大丈夫なのですが、そうでないとかなり揺れます。

それが長年積み重なって老朽化した場合漏水の可能性もあります。

水道検診票が2ヶ月に1回届けれらますが前回より水道使用料がかなり多い場合漏水を疑ってみることも大切です。

もちろん水を大量に使用した記憶があれば大丈夫ですが、その覚えがないのに使用量が増えていたら漏水を要チェックです。

水道メーターのコマ(パイロット=銀色の丸型のコマのような物)が全ての蛇口を閉めているのに回っていると水が流れていると言うこと。

漏水の可能性がかなり高いですので調査をしてもらいましょう。

漏水に関するご質問があればこちらまでお願いします。

※)ためしてガッテンは2016年からガッテン!にタイトルが変わったのですね。知らなかった。。。

ガッテンに資料提供

水漏れについて拙ブログを見ていただいたようでNHKのガッテンから連絡が入りました。

画像資料提供を致しました。

どれが使われるのかは分かりません。

番組内容や詳細は分かりませんが、来る9月30日の19:30から放送予定だそうです。

私も楽しみにしています。

ちなみに水漏れはジワジワと起きるので数日から数ヶ月経過しないと水漏れだとは分からないことが多いです。

水道管からの水漏れは継手が原因のケースが多いですが、それでも1分に1滴位だと本当に気が付かないです。

画像はお風呂の水が床に染み込んだのではありません。

これは洗濯機の蛇口の継手から微量の水漏れで半年経過したものです。

壁から床に染み込むまでに数ヶ月かかった為気付きにくい結果になってしまいました。

またお風呂や洗面所は湿気が多いので特に水漏れの湿気には気付きにくいと思います。

水漏れを早期発見するには

  • 湿気が多い気がする
  • いつもとは違う臭いがする
  • 壁にシミができた(特に表面ではなく裏側から)
  • 床にシミができた(CFのようなビニールシートの表面ではなく裏側から)
  • その部屋だけカビが生えてきた

などは要注意です。

いつもと違うな?でも気のせいかな?と思ったらこちらまでお問い合わせください。画像などがあるとアドバイスができるかもしれません。