お風呂工事の日程について

お風呂の交換。

工事日程はどれくらいかかるのでしょうか。

マンションの場合で考えてみますので、参考にして下さい。

1日 共有部の養生工事、既存のお風呂(ユニットバス)解体

2日 配管工事(給水管、給湯管と排水管の移設)と照明や換気扇と給湯器リモコンの電気配線処理など

3日 ユニットバス搬入及び組立

4日 壁の復旧大工工事と内装工事、養生の撤去

ちなみに、お風呂は3日めの夜はコーキングが硬化していませんので入れません。

4日めにはまだ壁や内装が未完成ですがお風呂は使えます。

これが戸建の場合でしたら、3日間に圧縮できる可能性があります。(マンションの場合それぞれのマンションの規定にもよりますが9:00〜17:00と言う時間的な縛りがあるので、4日を工事期間としてお願いしております)

工事日程は上記のとおりですが、見積書を提出してお客様と契約が成立した後のこと。

工事届けの書類(こちらで入手する場合とお客様に取り寄せて頂く場合がございます)と近隣へのご挨拶が必要ですので、マンションの場合、専有部のお部屋の上下の住戸と左右の住戸に工事のお知らせを届けてご挨拶をします。

お客様から近隣の方にご挨拶をして頂けると工事もスムーズに運びます。

さらに見積書を提出する前の事です。

もちろん説明に伺いますが、是非ともショールームに行って頂きたいです。

カタログの色と実物の色は少し違いますし、印刷物と実物の印象も違いますし、手触りなども体感して頂きたいのです。

また、カラリ床やホッカラリ床、浴槽の形状、パネルの色合いやアクセントパネルとの組み合わせ、また照明器具、シャワーや蛇口の形状や使い勝手などを是非見て欲しいです。

また、手すりは必要か否かは将来を見据えたオプションになりますので慎重にご検討ください。

その時の見積書や図面が工事の時に必要なものになります。

単に価格だけではなく、使い始めて「こんなはずじゃなかった」と言うことを少しでもなくすことが私たちの仕事でもあります。

カタログを見て、私たちの説明を聞いて頂き、ショールームに行って頂き最終的に決めて頂くと言う流れが非常に大切なことです。

TOTOバスルーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です