配管を新しくする

マンションの床下には配管があります。

この配管を新しくした後フローリングを張るのですが、張り替える前に解体が必要。

半分ほど解体。

解体をすると配管が露出します。

前日に既に新しい配管をしています。

空室のリフォームなら全てを解体した後、配管をするのですが、住みながらのリフォームは工事が終わったその日には生活できるレベルまで戻さなければならないので進捗が悪くなります。

今日は解体と下地の復旧までを行いました。

この上に合板を張りますが、一番最後にフローリングを張れば完了になります。

マンションの工事は5時までなので時間厳守で下地を作り終えました。

鉄管などの配管が気になる方はご相談下さい。メールはこちらからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です