エアコンの寿命は何年?

エアコンの寿命は何年でしょうか?

エアコンの寿命はメーカー推奨は10年を目処に。

と言っていますが、実際には20年、30年動いているエアコンもあります。

3年くらい前に昭和に取り付けたと思われるエアコンを交換したことがありました。

ですので、使える間は使ってしまおうと言うのは私の個人的意見でもあります。

ただし、私も1回経験がありますが「夏の猛暑」の時にエアコンが壊れてしまうケース。

これははっきり言って耐えられません。地獄のような暑さでした。。。

そんなことにならないように、『あれ?エアコン壊れたかな?』『取り替えなくては』とする判断ポイントと

そして修理ですれば使えるポイント

エアコンの寿命ではないケース

    1. 冷えない・暖まらない
    2. 風が臭い
    3. ルーバーが動かない
    4. 室内機から水が漏れる
  1. 冷えない・暖まらない
    冷媒ガスをチャージで元通り使えるようになるはずです。
  2. 風が臭い
    家庭の臭いやカビがエアコン本体に付着しているために臭くなる
    エアコンクリーニングで解決できます
  3. ルーバーが動かない
    メーカーのメンテナンス会社に連絡すれば修理をしてくれます
  4. 室内機から水が漏れる
    室内機の傾き(ドレンとは逆に傾いているので水が流れていかないケースと内部に埃が溜まってしまい同じく水が排出できないため)
    電気屋さんに見てもらうかエアコンクリーニングで解決

エアコンの寿命と考えられるケース

  • エアコン本体のランプが点滅して冷えない(暖まらない)
  • スイッチを入れてもすぐに停止してしまう
  • スイッチを入れても風が出てこない
  • 室内機のファンから音(ノイズ)が出る
  • 室外機からモーターがダメになったような「キーン」とか「キュルキュル」と高音のノイズが出ている

上記の場合はほとんどが10年以上経った場合なので寿命です。

(※ただし10年未満で上記のような症状が出たらメーカーに調査を依頼しましょう。修理で直るかもしれません)

かなり長持ちする場合もあれば10年経過したくらいで壊れるケースもあります。

何度も申しますが、夏の酷暑のシーズンに壊れると悲惨です。

エアコンを交換する業者がいないので下手をすると2週間待たされることもあります。

特に室外機から異音がしているようであれば猛暑が来る前に交換した方が良いと思います。

 


<豆知識>
フィルターはこまめにお掃除しましょう。
フィルターが目詰まりするとファンに余計な負荷がかかり寿命を短くしてしまいます。
エアコンクリーニング用のスプレーは使わないほうが後々のことを考えると使わない方が良いです。

One Reply to “エアコンの寿命は何年?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です