古いキッチンの蝶番

40年以上前のマンションのキッチンの扉がブラブラになってしまった。

40年以上経過すれば劣化は仕方のないことだと思います。

蝶番が外れています。

しかもネジの跡がグズグズになっていてどうしようか考えました…

しかも蝶番の受けがあった所に何やらビスが1本打ち込んでいる。

受けを補強しようとして誰かが蝶番の受けを下からビスを打っています。

そこで私は蝶番を一旦外して分解しました。

蝶番の受け台をビスで固定しているはずですがビスがキチンと締まらないので長いビスに変えてしっかりと固定し直し。

幸いにも蝶番自体は劣化が少ないので再利用。

もっとも40年も前の蝶番なので代替品もありません。

分解した蝶番を戻して受けと扉に取り付け直して完了です。

とは言え、あちらこちらに欠けている部品や劣化が見受けられますので、交換の時期だと思います。