エアコンの電線が短い⁉︎(連絡線、渡り線)6

「連絡線が短いからできません」と言われて工事を断られた、と言ういつものセリフ。

家電量販店でエアコンの交換を依頼したのに下見に来た人が言うセリフです。

今回「解決工房」にご依頼頂いたお客様からの情報です。

お客様は2台購入され、1台ベランダ側の方は設置してくれたようですが、隠蔽配管の方は断わられたそうです。

断られた理由は上記のセリフです。

確かに連絡線が室外機側が短かったのは確かです。

今日、設置工事をしてきました。 

今回はダイキンの製品。

今はテレワークが多くなり自宅で仕事をすることが多くなり、エアコンの需要が増えているようです。

いつも思うのですが、工事ができないこともあります、と家電量販店はアナウンスするべきだと思うのですが、そう思いませんか?

特に隠蔽配管の工事はしないことにすれば、お客さんも期待せずに済むと思います。

まあ、エアコン販売台数も半端じゃない数字でしょうから、出来ない工事も折込済みなのかもしれません。

この間やはり断られたお客さんは出来ないと言われた時、どうすれば良いですか?

と聞いたら「ご自分で調べて下さい」と冷たく言われたそうです。

批判しても仕方がないのでこれくらいにしますが「町の電気屋さん」でもエアコンと工事をセットで注文すれば取り付けてくれるところは多いはずです。

ご近所にある電気屋さんに聞いてみて下さい。

ちなみに、量販店の工事屋さんは全員ではないのですが、電気工事士の免許を持っていない人が取り付けをしていることが多いので200Vにしたり200Vから100Vにする工事は電気工事士しかできない為断られることが多いようです。

エアコン工事に関するご質問はこちらです。

エアコンの電線が短い⁉︎(連絡線、渡り線)5

量販店でエアコンを買ったのに取り付けしてくれなかった。

※過去の記事(18.9.24)(20.2.3)(20.7.13)(20.8.7)

事前にエアコンを付ける業者が来て状況を確認した後に「連絡線が短いので取り付けできません」とあっさりと言われたそうです。

じゃあ、どうすれば良いですか?と聞いたところ

「ネットでできる業者を探して下さい」とこれも冷たく言われたそうです。

量販店の取り付け業者も色々いると思いますが「にべもない」とはこう言うことを指すのだと思います。

お客様はその後ネット検索をして弊社に連絡を頂きました。

常套句が「連絡線(渡り線)が短いので工事ができません。連絡線の延長はメーカーで禁止されています」と言うものです。

もう一点付け加えておきたいのですが、このお客様は量販店に平面図と隠蔽配管の図を、室内機、冷媒管の見える部分、ベランダの室外機の状況を写真入りで持って行って確認したそうです。

受付の店員は「大丈夫だと思います」と答えたそうですが、その時点で連絡線が短い場合は工事ができません、と伝えておくべきだと思いませんか?

その量販店に断られた工事を昨日行いました。

隠蔽配管の場合のエアコン工事は3時間以上掛かるケースが多いです。

連絡線の短さは何の問題もないのですが、冷媒管の長さや曲り具合やドレン管の位置や直径などを考えながら工事をしなければなりません。

ベランダに隣り合わせの部屋の場合だと簡単に工事ができるのですが、状況に合わせての工事の難しさがあるので量販店の工事業者は避けているように思えます。

無事交換工事は終わりました。

今後このような問い合わせがなくなることを祈るばかりですが、お問い合わせはこちらからお願いします。

エアコンの電線が短い⁉︎(連絡線、渡り線)4

量販店でエアコンを注文したのに、下見に来た人が「連絡線が短いので出来ません」と帰って行ったと言う事例がまたもやありました。(最初の事例はこちら

このような事例は全て隠蔽配管(いんぺいはいかん)です。

画像の中の2本白い物がニョキッと出ているのが隠蔽配管の冷媒管です。

さらに配管と共に埋め込まれているの3芯のケーブル(電線)が短いです。

同じような断られたお客様から連絡を頂きました。

室内機側は冷媒管はギリギリで長さは足りますが、連絡線(=渡り線=電線)が足りない。

室外機側は連絡線は十分足りますが、冷媒管が短い。

室内側はケーブルを延長し、外側は冷媒管を延長しました。

このような冷媒管の延長は部品代もそうですが、時間がかかってしまいます。

量販店から工事を請ける方々はこの時間ロスをかなり気にするようです。

一日に取り付ける台数にノルマがあるのか、台数を多く取り付けないと一日の日当が出ないのか?分かりませんが、面倒な工事は「できません」で帰っていくようです。

これでは買った側はどうすれば良いか途方に暮れるしかありません。

そのような経緯で弊社のホームページにたどり着いたと言っておられました。

お問い合わせはこちらへどうぞ