エアコンの電線が短い⁉︎(連絡線、渡り線)4

量販店でエアコンを注文したのに、下見に来た人が「連絡線が短いので出来ません」と帰って行ったと言う事例がまたもやありました。(最初の事例はこちら

このような事例は全て隠蔽配管(いんぺいはいかん)です。

画像の中の2本白い物がニョキッと出ているのが隠蔽配管の冷媒管です。

さらに配管と共に埋め込まれているの3芯のケーブル(電線)が短いです。

同じような断られたお客様から連絡を頂きました。

室内機側は冷媒管はギリギリで長さは足りますが、連絡線(=渡り線=電線)が足りない。

室外機側は連絡線は十分足りますが、冷媒管が短い。

室内側はケーブルを延長し、外側は冷媒管を延長しました。

このような冷媒管の延長は部品代もそうですが、時間がかかってしまいます。

量販店から工事を請ける方々はこの時間ロスをかなり気にするようです。

一日に取り付ける台数にノルマがあるのか、台数を多く取り付けないと一日の日当が出ないのか?分かりませんが、面倒な工事は「できません」で帰っていくようです。

これでは買った側はどうすれば良いか途方に暮れるしかありません。

そのような経緯で弊社のホームページにたどり着いたと言っておられました。

お問い合わせはこちらへどうぞ

2 Replies to “エアコンの電線が短い⁉︎(連絡線、渡り線)4”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です