火災報知器

現在、火災報知器は必ず設置しなければなりません。

川崎市では寝室には煙感知器、台所には熱感知機、戸建で階段があり、2階が寝室の場合は階段に煙感知器が必要です。

寝室の定義は私達工事業者にはリフォームしてもどの部屋を寝室するかは分かりません。

寝室は住む人にしか分かりませんが、例えば1LDKの場合はリビング以外1部屋しかありませんから洋室が寝室になるだろうと考えられます。

台所には熱感知機を設置します。

台所は煙が出る場所なので、煙感知器は取り付けできません。