2019年台風19号の被害

何故、去年の台風の話をするのか?と思い方もいるかと思います。

しかし、まだまだ被害の後処理、修復工事が終わっていないのです。

昨日関東に最接近した台風14号は関東地方にはそれほど影響がなく通りすぎてくれました。

三宅島、御蔵島は土砂崩れなどが複数件発生したようです。怪我をした方や巻き込まれた方はいなかったようで不幸中の幸いです。

千葉の鋸南町では2019年の台風19号で被害にあった地域ですが、未だ屋根の修繕が終わっていないお宅もあるとニュースは伝えています。

弊社のお客様でも多摩川の氾濫で被害を被った方がいらっしゃいます。

実は別荘でも被害に遭われた方がいらっしゃいます。

1階の天井が落ちてしまっています。

天井はこのように抜けてしまいました。

かなりの雨量だったので雨漏りが発生していました。

雨漏りで畳にもカビが発生しました。

今後修復工事を行いますが、あちこちに被害があった2019年の台風19号は忘れられないものとなってしまいました。

台風や雨漏り、物が飛んできて家屋に穴が空いた、などの被害がある方はご相談ください。こちらからメールでお願いします。

テレビを観る時は横になりたい

昭和生まれとしては、土曜の昼のテレビは寝転んで観るのが極上のくつろぎだった気がします。

今はリビングでソファーに腰かけて観るのが一般的なのでしょうか?

畳が消えフローリングになったことで寝転んで観ると言うシチュエーションがなくなりました。

磯野波平邸は全て畳の部屋ですから、テレビを観るのも昼寝をするのも畳の上ですね。

磯野波平邸平面図はこちら

最近の建物でもフローリングの上に気分によって畳を敷くことも出来ます。

大建の「ここち和座」の敷き込みタイプと言うものがあります。

梅雨の晴れ間に窓を開けてまだ涼しい風を感じながら畳の上で昼寝をする。

この上なく贅沢を感じるのは私だけでしょうか?

フローリングの上に置いても横ズレしにくくなっているようです。