レストパル(トイレのリフォーム)

トイレのリフォームです。

便器周りに水漏れの跡があることと、ウォシュレットが水漏れを起こしており、1日で小さなバケツいっぱいに溜まっていました。

また、便器の先端の下の床が腐食しているので、排水から水漏れがあるのではないかと心配がありました。

便器を撤去した後にも確認をしましたが排水口付近には水漏れ跡は見られませんでした。

とするとウォシュレットの水漏れが便器を伝わって便器と床の境目に溜まりフローリングが腐食したのではないかと考えられます。

それを確認して、トイレの解体に入ります。

元々は廊下から8センチ程低い位置に床があったようです。

そこに根太を設置、その上に合板を敷きフローリングで仕上げの状態でした。

腐食していたフローリングと合板は撤去。

正面には新しくキャビネットを取り付けるので下地を入れています。

床の大工工事の後、今回はCFを貼ってお化粧直し。

CFは水を透しにくいので下地の木が腐るのを防ぎます。

その後クロスを貼り内装を終えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です