外壁塗装

外壁の塗装工事も大事な工事の一つです。

戸建ては外壁を雨から守らなくてはならないので塗装が必要ですね。

また、ベランダの防水も重要です。

またサイディング(外壁材)の継ぎ目はシーリングが必要でこれもまた雨から家を守る役割を担っています。

今回はサイディングの柄をペンキで塗り潰すのではなく、透明な塗料を塗りサイディングのレンガ調のデザインを残すことにしました。

ベランダには石を敷いていましたが撤去。

石の下は汚れが堆積しています。

高圧洗浄で汚れを除去します。

外壁の塗装工事、屋根の塗装工事、ベランダの防水工事、サイディングのシーリング工事がセットになりますが、この工事を行うには足場が必要です。

足場がかなりの金額を締めますが、足場がないと出来ないのです。

外壁などの工事は概ね10年に一度行う事が家を長持ちさせる秘訣です。

特に新築から外壁が塗装の場合は10年経ったら絶対に塗装工事はすべきです。

雨など水が浸入しないように保護をしておかないと木造住宅は木が腐ってしまいますし、家具などにも被害が及びます。

もう一つは湿気を好むシロアリが発生するケースもあります。

雨漏りは経験しないと他人事と思ってしまいがちですがいざ自分の身に降りかかるとかなり慌ててしまいます。

意外に思わぬ所から雨漏りが発生しますので気が動転するケースがあります。

そんな時慌てて工務店やリフォーム会社に依頼すると調査に時間がかかり、内装を剥がしたりしなければならず費用も思った以上に掛かります。

また私の経験から言うと内壁に雨漏りがあっても必ずしもその真裏の外壁に原因があるとは限りません。

内壁の横桟、間柱を伝ってきて水が出る場合が割と多いからです。

注意点を挙げて説明しましたが外壁をしっかり保護していれば雨漏りの心配はなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です