ユニットバス交換1(TOTO,WHシリーズ)

ユニットバスの交換工事が始まりました。

まずは解体。

工程としては1日め解体と墨出し。

2日めが配管。

3日めがユニットバスの組み立て。

4日めが壁の復旧と扉枠の設置と言う大工工事。

5日めに内装工事と洗面化粧台の取り付け。

と言う流れになります。

今日はその1日め。

解体です。

マンションですので躯体(コンクリートの壁)が見えます。

また洗面化粧台も解体もしました。

在宅での工事は少し問題が出てきます。

それはお風呂に入られないと言うこと。

3日間はお風呂に入られないです。

ユニットバスの組み立ては3日めなので3日めには使えるような気がします。

ですがユニットバスから水が出ないようにする為に重要なコーキングがあり、このコーキングは完全硬化に24時間掛かります。

従って3日めの夜も入れないのです。

ここが在宅での工事のネックです。

4日めからお風呂は使えます。

もちろん先程の工程で行いますので、工事が完全に終わっているわけではありませんがユニットバスから水が漏れる事はありませんので入れるようになります。

ユニットバスの交換はリフォーム会社に聞いて貰えば予定を教えてくれます。

この続きはこちら

One Reply to “ユニットバス交換1(TOTO,WHシリーズ)”

  1. ピンバック: ユニットバスの交換2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です