ユニットバスの交換2(TOTO,WHシリーズ)

先日の続きです。

ユニットバスが組みあがりました。

まだ電気の接続はしていない為中は暗いです。

扉の枠、取り付け前ですので工事半ばです。

換気扇と照明の電気工事、ダクト工事が終わりました。

アクセントパネルはありません。

水栓には浴槽にお湯を入れ始めると自動で止水する機能が付いています。

お湯を溜め始めて忘れてしまう事がある人にとってはお湯が溢れることがなくなるのでうれしい装置です。

照明はLEDですので、明るさも十分ながら電球が切れることもないので交換も殆ど必要ないと思います。

今回のユニットバスはTOTOのWHV1116です。

WHシリーズは廉価版でバリエーションは少ないですが、必要な機能があります。

カタログはこちらで191ページからになります。

カラリ床は水が床に残りにくくする機能。

機能は最小限で良いと言う方にお勧めのシリーズです。

お問い合わせはこちらまで

One Reply to “ユニットバスの交換2(TOTO,WHシリーズ)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です