床ビニールシートの貼り替え

床下の配管工事が終わったので表面のビニールシートを貼替ました。

ビニールシートと言いましたが、一般的にはクッションフロアと言います。

略してCFと言います。

配管を入れ替えたので床を開口しています。

隙間を埋めたり床の凸凹を平面下する為にパテを打っています。

グレーのところがパテです。

モノトーンのタイルデザインのCFを貼り終えました。

貼り替えをする時は出来るだけ障害物を外します。

奥はトイレですが扉はもちろん便器も外しています(今回は便器の位置を5センチ後ろに配置する為に排水管を切り排水芯に合わせて再配管しましたので便器は外しています)。

このようなチェック柄の場合、壁と壁が直角(90°)になっていない事が多いのでチェックの直線と壁が平行にならない事が多いです。

この後、便器、洗濯機パン、洗面化粧台を再取り付けして完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です