シャワー水栓から水漏れ(KVK)

お風呂のシャワー水栓から水漏れとの事で現場で調査しました。

お湯も水もキチンと止めたにもかかわらずポタポタと止まらない。

恐らく30年以上経っていると思われます。

コマと三角パッキンを交換すれば普通は水漏れが止まる可能性が高いのですが、使用年数を考えると金属が摩耗しています。

磨耗しているとパッキンの交換では無理な場合があります。

さらにカランとシャワーの切り替えレバーが原因の場合、専用工具が必要なことと、部品が手に入りにくいなどの問題があります。

このような状況からKVKのメンテナンスに依頼をしました。

過去、パッキンを交換した後も漏れがおさまらない事が何度もありました。

折角ご依頼頂いたのに直らないのはお客さんに申し訳ないと思うこともあります。

そんな経験を踏まえて今回はメンテナンスに依頼をしたのです。

修理ひとつでも単純なものではないのが難しいところでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です