住まいのお悩み解決!相談するなら解決工房へ 〜住まいのお悩みはご相談ください〜

ホテルライクなおしゃれな洗面化粧台にリフォーム

暮らし 洗面化粧台


ホテルライクな洗面化粧台に変身

築50年を経過したマンションの洗面室をホテルライクな洗面にリフォームしました。

白いカウンターの上にボウルを載せたタイプの洗面で2段重ねにしたのは下のカウンターの上に「タオルを置きたい」と言うご要望があった為です。

元々の洗面化粧台

左側の入り口はお風呂の入り口ですが、半分が洗濯機でふさがってしまいます。

そこで洗面台と洗濯機を置き換えて配置。

さらに洗面化粧台の収納は不要。

入り口が広く使えるように。

と言う条件で洗面台を奥行きの小さなカウンターの上にボウルを乗せるタイプに。

新しい洗面にする為の工事項目

  • 排水位置の変更(洗面用排水・洗濯機用排水)
  • 給水・給湯位置の変更(洗面の給水給湯を左側に)
  • 洗濯機用給水位置の変更
  • コンセント位置を変更
  • 照明器具の増設
  • 照明器具用スイッチの増設
  • 大きな鏡の設置

スタイリッシュカウンター洗面のメリット

  • 生活感が薄くなる
  • 既製品の洗面化粧台ではできないカウンター高さの自由度
  • 幅や奥行きも自由に設計できる
  • カウンターの色や柄・形状の豊富さ
  • ボウルをインセットにするか上に乗せるかを選べる
  • 水栓金具も自由に選べる(TOTO、INAX、海外製品もOK)

スタイリッシュカウンター洗面のデメリット

  • 収納が少ない
  • 特注になるので納期がかかる(1ヶ月は必要)
  • 価格が既製品に比べて高い
  • 配管が露出する

デザインが豊富なスタイリッシュカウンター

今回のデザインは限られた空間だからこそのデザイン

モノトーンでシックなデザインはこちらをご覧ください。

男性向きかとは思いますがこだわりのある落ち着いた雰囲気のデザインに仕上がっています。

今回のリフォームのポイント

  • 入り口のクリアランスの確保
  • 小さな洗面
  • でもおしゃれな洗面
  • 洗濯機は囲って上に物が置けるように
  • 洗濯機の掃除のために洗濯機の上の棚は手前に引き出せるよう設計