室外機の搬出搬入困難事例

今日もエアコン交換の工事をしてきました。

室外機の搬出と搬入に苦労しました。

多分量販店の工事の人は無理だと帰って行ってしまうと思います。

それは何故かと言うと

  • 連絡線が短くなる
  • 冷媒管を交換しなければならない
  • 既設室外機の搬出が1人ではできない
  • 新規室外機の搬入が1人ではできない

上記4点をクリアしなければならないからです。

木造の戸建で道路の真反対に室外機が6台と給湯器、その他がズラリと並んでいて且つ出窓があるのでなかなか室外機にたどり着かない。

まず室外機を搬出しないと新しい室外機の置く場所がないのです。

室外機の搬出と搬入に4人がかりで当たりました。

古いエアコンはナショナル製の3.2kWと言う今は存在しないエアコン。

冷媒管も特殊で2分と4分管(今はこのペアはなく2分と3分になっています)なので冷媒管も交換することになりました。

約8mの冷媒管は外壁にダクトモールでこれまた別の出窓の下を通っていてかなり狭く、配管交換も建物と隣地境界線の間が20センチしかない所もあり体を入れるのに一苦労しました。

工事完了(約5時間かかりました)。

ナショナル製の3.2kWからパナソニック製品の3.6kWになりました。

今回見積書には記載していなかった項目として

  • コンセント交換
  • 100Vから200Vへの電圧切り替え工事
  • 冷媒管交換

をお客様ご了解の上交換工事をしました。

エアコン工事に関するご質問はこちらへどうぞ

トイレリフォームの注意点

トイレ(便器)を新しくリフォームする時便器には大まかに2つのタイプがあります。

一つはリフォームを前提としたリフォーム用便器。(TOTOはこちら、LIXILはこちら

もう一つは新築などのようにトイレの部屋を組んだ後に新しく便器を取り付けるタイプ。

便器は排水管の位置が実にバラバラでした。

何故そんなに違うのかは定かではありませんが、昔はリフォームを意識せず製造されていたので便器に合わせて排水管を水道業者が配管工事をしていたのです。

最近になって便器奥側の壁から200mmの位置に統一されてきています。

リフォーム用便器は様々な排水管の位置に合わせられるように設計されていますが!すべての便器に合うわけではありません。

排水管に合わなければ床を解体して排水管の位置を移動させなければならず工事が増えます。

下の画像のように配水管位置が一番奥側にある場合リフォーム用便器が使えないので配水管の移動(床の解体含む)工事を必要になってしまいます。

リフォーム便器は床の解体も排水管の移動も必要ないので、工事が少なくなる。

つまりリフォーム費用が安くなることと、工事の時間(日程)短縮にメリットがあるのです。

便器のリフォームの時は既設の便器排水管位置を確認することでリフォーム用便器が使えるか、使えない場合は排水管の移設が必要になるかを確認しなければ見積書は作成できないのです。

今の便器は節水型です。

以前の便器は1回あたり13リットル。(1975年以前の便器は20リットル)

今の節水型便器は4リットル前後になっています。

老朽化で水漏れを起こさないうちにリフォームをお考えになってはいかがでしょうか?

便器やリフォームに関するご質問はこちら

雨漏り調査

木造の雨漏りの調査をします。

和室の壁が濡れている。そしてよく見ると板張りの天井の溝の部分に黒いシミができていました。

和室は半分下屋になっています。

つまり和室の上半分は広いベランダ

そして半分には部屋があります。

どうやらこのベランダに雨漏りの原因がありそうです。

雨が降れば漏れる箇所から水が染みてくる、と言う単純なケースであれば調査もしやすいのですが。。。

どこからどの程度漏れているのかわからない場合は調査が難航します。

雨の日は雨漏りがあるので調査できませんが、晴れて数日経過した後ホースで疑わしき場所に水を掛け漏れていないか確認します。

40分以上水を掛けても漏れが確認できませんでした。

今回は調査を打ち切ります。

次回、点検口を用意して天井を開口し天井裏、梁部などが確認できるようにして再度水を掛けて確認します。

雨漏りは木造の場合木を腐らせます。

またカビを発生させますので健康にも良くないです。

雨漏りは早めに原因を見つけることが大切です。

ご相談、ご質問はこちらまでどうぞ。

運転免許更新

昨日、二俣川試験場に免許の更新に行ってきました。

本当は4月なのですが、コロナの影響で試験場が閉鎖になってしまい3ヶ月延長しました。

普段は春に行くので気候も良い時期なのですが、8月に行ったのは初めてで汗でビショビショ。

夏に更新の人は大変だと思います。

二俣川試験場は新しい建物になり場所も道路を挟んで反対側に。

神奈川県立がんセンターも出来ていました。

5年前に更新した時は試験場はまだ古い建物だったし近くの建物も変わっているので浦島太郎状態です。

しかも中に入れず外に行列が出来ています。

神奈川県運転免許センター

炎天下の中15分程外で並ぶことに。

「3密にならないように!」
とかアナウンスしていたけれど、どう考えても3密状態です。

外で並んで、建物の中に入って並んで。

コロナも熱中症もどちらにも注意しなければならないのに…

結局4時間掛かって免許が新しくなりました。

エアコンの電線が短い⁉︎(連絡線、渡り線)4

量販店でエアコンを注文したのに、下見に来た人が「連絡線が短いので出来ません」と帰って行ったと言う事例がまたもやありました。(最初の事例はこちら

このような事例は全て隠蔽配管(いんぺいはいかん)です。

画像の中の2本白い物がニョキッと出ているのが隠蔽配管の冷媒管です。

さらに配管と共に埋め込まれているの3芯のケーブル(電線)が短いです。

同じような断られたお客様から連絡を頂きました。

室内機側は冷媒管はギリギリで長さは足りますが、連絡線(=渡り線=電線)が足りない。

室外機側は連絡線は十分足りますが、冷媒管が短い。

室内側はケーブルを延長し、外側は冷媒管を延長しました。

このような冷媒管の延長は部品代もそうですが、時間がかかってしまいます。

量販店から工事を請ける方々はこの時間ロスをかなり気にするようです。

一日に取り付ける台数にノルマがあるのか、台数を多く取り付けないと一日の日当が出ないのか?分かりませんが、面倒な工事は「できません」で帰っていくようです。

これでは買った側はどうすれば良いか途方に暮れるしかありません。

そのような経緯で弊社のホームページにたどり着いたと言っておられました。

お問い合わせはこちらへどうぞ

フローリングのシミと色あせ

フローリングの洗浄で下見に行った時にお客様に聞かれることがあります。

奥と手前の色の違い

右奥の方の黒ずみ

「クリーニングできれいになりますか?」

との質問がありますが、色の変色と黒ずみは落ちません。

とお答えしています。

何故かと言うと

色の違いは紫外線などによる退化

黒ずみは様々な条件で液体などが染み込んで変色したもの

汚れではないので落とすことは出来ません。

このフローリングを洗浄し、ワックスを掛けた後がこちらです。

一見きれいにはなっていますが左奥の黒ずみ(前出の画像の右奥の黒ずみ)

左側の濃い色と少し右側は色が薄くなっていることが分かります。

ピカピカになっているのはワックスの光沢です(目視するとここまでの光沢感はありません)。

色の退化(色あせ)やシミはクリーニングではきれいにならないことをお伝えしました。

クリーニングについての疑問はこちらまで。

住宅用の明暗スイッチ

外の灯りをタイマースイッチにすると365日毎日同じ時間に点灯し同じ時間に消灯します。

夏を基準に時間設定すると例えば日没に合わせて点灯するようにすると冬は日が早く沈み暗くなるのでタイマーを設定し直さなければなりません。

そこでPanasonicの明暗スイッチ(EE4413K)にすれば暗くなったらON、明るくなったらOFFにしてくれるのでいちいち設定をし直す必要がないのです。

日没だけでなく、雨で真っ暗になる時も点灯してくれます。

寿命は「6000回以上」と記されていたので、パナソニックに電話をして確認しました。

6000回と言うのは、ONとOFFを1回と数えての6000回となります。

大雑把な計算で言うと15年位かな、と考えられます。

もちろん、台風や天気によっては一日のうちに1回以上のONとOFFがあると思いますので目安とお考え下さい。

最後に明暗スイッチは明度によるスイッチなのですが、寿命になるとONのままになってしまいますので、必ず別にスイッチを設けることをお勧めします。

昼間でも点灯しっ放しを防ぐためです。

エアコン跡とクロス貼替

梅雨が明けてまだ日も経たないですが、暑さは容赦ないです。

ワンルームの賃貸物件。

エアコンは先に外しクロスの貼替をしました。

古いエアコンをそのままにしてクロスを貼り替えるとエアコン裏側は貼替出来ません。

もし、先にクロスの貼替をしてしまい、その後古いエアコンを外すと古いクロスがクッキリ露出します。

新しいエアコンで古いクロスを隠そうとしてもエアコンの大きさが違うのでまだ必ず古いクロスが見えてしまいます。

今回のようにエアコンを交換する場合は、エアコンを取り外した後でクロスを貼り替えるとます。

(エアコンを交換しない場合はエアコンの裏側はクロスの貼替は行いません)

これはエアコンに限らず、給湯器のリモコンやインターホンの取り替えの時も出来ればクロス貼替の後が望ましいです。

クロスを貼り替えると真新しい壁になりますのでエアコンの跡は全くありません。

ここにエアコンを取り付ければエアコンの裏側も真新しいクロスです。

特に賃貸物件ではつぎはぎの壁はリフォームをしていない印象を持たれてしまいます。

これは費用の問題ではなく、工事の順番の問題ですので、ご自分で各種工事を依頼される場合は段取りを考えた方が良いでしょう。

もちろん弊社にお任せいただければ段取り良く工事を組みますので仕上がりがきれいなのは言うまでもありません。

ちょっとした配慮で仕上がりが違う。

段取りと経験値が仕上がりに反映されます。

是非、解決工房にお任せ下さい。

ナショナル製ミニキッチン換気扇の交換2

ナショナルのミニキッチンの換気扇の交換をしました。

以前も同等の交換工事をしました。

換気扇の埋込寸法が295mm×265mmと言う長方形です。

この時代のダクト換気扇は一旦埋め込んだら外れないタイプで、鉄の筐体を一部切断して、曲げて外しました。

ダクトが外れないタイプ。

お風呂の点検口からダクトの方向を確認したところ収納の上を通っているのでこの天井を解体しそこから手を伸ばし換気扇のダクトを外します。

換気扇本体をねじって取り外します。

次は長方形の埋め込みを真四角の240ミリ角にする為下地を作ります。

キッチンの天井なので不燃材のキッチンパネルを表面に貼ることで安全性を確保。

後はこの作業を逆回しで再生するように取り付けていきます。

265ミリと295ミリの穴をキッチンパネルで小さくしたのでつぎはぎになりましたが、カバーである程度は隠れるので普通に使うには問題はないと思います。(この後隙間はコーキング処理をしました)

ミニキッチンを交換する費用から比べるとかなりリーズナブルに再使用できる状況になりました。

工事時間は2時間半。

キッチン交換であれば換気扇の交換だけでこんなに時間がかかることはありません。

キッチン交換する時は天井や壁の一部を解体し、ボードを貼り直す工事やクロスの貼替も必要になります。

今回は費用を抑えるリフォームでした。

洗浄便座の水漏れ

大家さんから水漏れが起きたので見て欲しいと連絡がありました。

在宅されていたので伺ってみるとキッチンのレンジフードの辺りから水漏れがありました。

上の階の部屋が原因です。

直ぐに見に行くとそちらもいらっしゃったので原因を確認します。

キッチンの水漏れなので上の階のキッチンをくまなくチェックしましたが漏れている様子がない。

お風呂、洗面、洗濯機も漏れている様子がない。

最後にトイレに入ると靴下がビショビショに。

よくある原因としては、溜まった水を便器に一気に流す時にジョイント部のパッキンが劣化していると流すたびに漏れます。

しかし、今回の原因は別。

洗浄便座の給水管(ゴムホース)から細い糸のような水がピューっと出ているのです。

早速止水栓で水を止め、雑巾で水を拭き取ります。

見る限りでは水漏れが始まって長くても十数時間だろうと考えられます。

水漏れの被害側での水量が少ないことと、加害者側がそのトイレに入れば濡れていることが分かるので気がつくはず。

不幸中の幸いなのは汚水ではなかったこと。

給水管からの水漏れなので上水なので雑菌ない。

床を伝って流れる間に汚れは混じるとは思いますが菌をばら撒くわけではないので少し安心です。

残念ながら水が吹き出ている画像はありません。

弊社では加害者側と被害者側のそれぞれの立場に立って検証や工事を進めていきます。

加害者の落ち込みもあります。

かたや被害医者側の怒りモードもあるでしょう。

しかし、故意に水漏れを起こしたのならまだしも、老朽化で起こる水漏れは起こしたくなくても起きてしまう事故なのです。

上に行ったり下に行ったりを繰り返し、原因を探し、それぞれの感情も配慮しながら水漏れを止めます。

賃貸物件の大家さん、分譲マンションの所有者や使用者の方々、水漏れが発生した時は第一に原因を突き止めなければなりません。

加害者被害者のある水漏れは、双方の感情を抑えながら説明をし、臨時の対処をしなければなりませんし、最終的には内装を原状に戻さなくてはなりません。

修復の経験がある私たちのような業者に素早く連絡をしましょう。

大家さんで双方への説明が難しいとお考えの場合は「解決工房」にご連絡ください。