雨漏り修復工事

雨漏り。

梅雨時や台風時にはかなり心配です。

都内のとある店舗なのですが、1階のフロアが道路面よりも60センチ位低い位置にあり雨が降ると床の一部に水が溜まるとの事で調査及び部分補修を試みました。

地面と1階の床の落差は約60センチ。

外壁の一番下、つまり地面との境目に亀裂が見受けられます。

本来そんなことはない筈なのですが、一応心配なので変性シリコンで埋める事にしました。

砂や土があるので天気の良い日に高圧洗浄機で清掃しておき、乾いた頃にシールを打ちます。

この工事を終えて2週間位して確認したところ、雨漏りはなかった、と喜んでもらいました。

この後店舗入り口の上の三角屋根からの雨漏りがあり、こちらもシールで止めました。

が、先日、画像とは反対側の壁から雨漏りがあるとの連絡を頂きましたが、これは今後対策を打っていくしかないと思っています。