住まいのお悩み!解決工房へ! 〜住まいのお悩みご相談ください〜

CFの貼替に関する記事一覧


CFの貼替 リフォーム 暮らし

クッションフロアの張り替えは今やDIYでもできるようになっています。その作業順序を記載したのですが、一番問題なのが「剥がし」作業です。すんなり剥がれてくれれば儲けもの。実は剥がれない時の方が多いくらいです。必ず目立たないところで剥がしてみましょう。無理そうだったら上貼りに切り替えることをおすすめします。

CFの貼替 配管

床下の配管のリニューアルが終わり開口した所を復旧しました。床の表面のクッションフロアを張り替えました。モノトーンのタイル調(モザイク調)になりました。シックな雰囲気の床に変わりました。

CFの貼替 トイレ トイレのリフォーム

トイレのリフォーム。水漏れが起きる、老朽化、ウォシュレットからの水漏れ、水が流れっぱなし、節水トイレにしたい、など色々あると思います。リフォーム専用の便器で交換するのがリーズナブルです。しかしリフォーム用便器でも対応できないケースもあります。その時は排水管を切り直します。床の工事もしますが結果綺麗に仕上がります。

CFの貼替 フロアタイル

フローリングにキズがある場合フローリングを貼り直すのが一番ですが、費用を抑えるなら上から塩ビタイルやクッションフロアを貼れば内装工事だけで済みます。フローリングの張替えの問題点は昔のフローリングと現行品の色の違いです。部屋全部を張り替えるなら良いですが一部屋だけなら内装工事をお勧めします。

CFの貼替

CFの貼替や、古いCFからフロアタイルに替える時古いCFを剥がします。しかしこの剥がすのにかなり手こずる事があります。たかだか数平米で丸一日かかる時もあります。CFを剥がす、と言う事を理解してもらえない時、口で説明するよりも動画の方がわかりやすいと思い、自分で剥がしているところを撮影しました。

CFの貼替 アクセントクロス トイレのリフォーム

トイレの内装は普段使っている感じではないクロスを使うと雰囲気が変わります。ただ単に用を済ませる空間にアクセントクロスを使うことでヨーロッパ調の雰囲気になります。どうせ変えるなら遊び心を持ってインテリアを考えてみるのは面白いと思います。

CFの貼替 トイレのリフォーム

便器の交換と床のCFの貼替をしました。 便器。そのままで床を貼り替えることはよくあります。 ただ、便器の部分は貼替え出来ませんのでくり抜いてCFを貼り替えます。   今回は便器の交換がメイン。 CFもかなり汚れていたので貼替えます…

CFの貼替

毎日使うトイレなのですが、意外に無頓着なインテリアになりがちです。汚れが気になるとか、無難な感じが良いと言うご希望が多いですが、今回の床はかなり思い切ったデザインを選んでいます。しかし、ビフォーアフターで比べてみると素っ気なさが消え、ちょっと気を惹くインテリアになったと思いませんか?遊び心でインテリアに挑戦してみては?

CFの貼替

CF(クッションフロア)の貼替です。最近は新しいデザインも出ていますが、逆に昭和レトロのようなデザインも販売しています。好みで全く違うデザインになるので、一概にこれが良いです!とは言えない微妙な立場にいます。家具や設備の色合いに合わせて統一感を出すかわざと濃淡を逆にするかお部屋やお客様のキャラクターがキーポイントです。