「洗えるレンジフード」byクリナップ

洗えるレンジフードについて、カタログを見ながらもう一度おさらいをしたいと思います。

2ヶ月に1回のお掃除、それはお湯をセットするだけ。

調理センサーで「自動省エネ運転」

真夏の熱い蒸した部屋を換気します。これは良いシステムだと思います。

自動で室内温度を感知して一定温度以上になると換気をして蒸し暑い空気を排出してくれます。

 

外気をキレイにして給気。これはオプション設定です。

これは、例えばPM2.5などの侵入を抑制してくれますので喘息などが気になる方は装備された方が良いと思います。

次の画像は壁付けタイプの定価です。

※壁付けとは、炊事を行う時壁に向かうキッチン配置の事です。

※本体と幕板はセットになります。場合によっては横幕板など他の部材も必要になることもあります。専門家に事前に確認してもらう事をお勧めします

対面タイプのキッチンの場合の価格です。

※こちらも専門家に事前に確認してもらう方が良いでしょう

お掃除から解放される「洗えるレンジフード」byクリナップ

クリナップの横浜北ショールーム(横浜市都筑区)に行ってきました。

「ラクエラ」と言うシリーズの見積書を作成してもらう為です。

ショールームに行くと商品の説明もしてもらえます。

洗えるレンジフードは良いですね。

ハウスクリーニングもしているので最初は否定的な見方をしていましたが、2週間に一度お湯で洗うのはキレイを保つようになると思います。

油を使った料理が頻繁になると2週間ではなく早めに洗浄サインが点灯するので汚れがひどくなることは無いかな、と考えられます。

お掃除の基本はこまめに行うことで、数ヶ月何もしないとレンジフードの中はかなり油で汚れますし、コンロの熱によって付着した油は固形化します。

  • なににしても面倒くさい

油がコテコテになってしまってからお掃除するのは面倒くさい。

でも2週間程度ならそれほど汚れてもいないのに分解して洗うのは面倒くさい。

だからと言ってそのまま放置すると洗うのを忘れてしまってお掃除がさらに面倒くさくなる、と言う悪循環です。。。

結果、油が固まると除去するのが厄介になるのでハウスクリーニングを頼むことになります。

お湯で10分間洗うので少量の油付着ならキレイになります。

また次、2週間したらまたお湯をセットすれば機械が洗ってくれます。

こんな楽なことはありません。

また、真夏の暑い時に帰宅すると部屋の中がモワッとしていますよね。

排熱ボタンを押しておけば部屋の温度が(例えば35度になったら)上がったら自動的に換気を始める機能もあります。

少し前の動画ですが参考としてご覧ください。

個人的には良い商品だと思いますが、昨今の新型コロナウイルスの影響で現在製造ができない状況らしいです。

納品までには暫く時間が必要なようです。

キッチン専門メーカーだけあって一歩リードしている気がします。