住まいのお悩み!解決工房へ! 〜住まいのお悩みご相談ください〜

エクステリア ライト 照明器具

マンションエントランス外部のポーチ灯の交換。帰宅の時に迎えてくれる灯です。既存の照明は白い色でしたが、オレンジ系の電球色に代わりました。太鼓の昔から「火」は灯そのものでしたから夜は電球色が心理的に落ち着く色であり、眠りに導く色でもあります。我が家に帰ってきた時に火の光で迎えてくれるのは暖かい気持ちになります。

排水管からニオイ

新型コロナウィルスが猛威を奮っています。この新型コロナウィルスは排便によって汚水管を流れていきます。その時ウイルスが逆流して家の中に入ってくるのを防がなくてはなりません。それが封水です。封水を切らないようにしなければなりません。では封水とは何か?是非ご覧ください。

クロス クロス部分貼替

壁紙(ビニールクロス)に付着する汚れ。食事中に跳ねた位の汚れなら即座に拭き取ればキレイに取れると思いますが、そのまま何か月も放置すると壁紙にしみ込んでいきます。一旦しみ込むとその汚れは落ちませんので貼替が必要になってきます。汚れたらすぐに、できればアルカリ性洗剤で拭き取って下さい。

クレセント サッシ

窓の鍵(=サッシの鍵=クレセント)の交換は素人が行うと大変なことになることがあります。クレセントの受け側の「座金」がサッシ枠の中で脱落してしまうとプロでもなかなか元に戻すことが難しいのです。そうなると専門業者に出張してもらうことになりますので、数万円~の費用が発生してしまいます。ぐらついてきたらネジを締め込んでください。

エクステリア ライト 照明 照明器具

マンション共有部、つまり外廊下の照明器具は一般的なシーリングライトと災害時電源が落ちた時に点灯する非常用照明があります。 地震、火災、台風などの災害が発生した時電力供給がストップしたら真っ暗になります。 そんな時、避難経路を照らさなければな…

エクステリア

地上波のアンテナ交換工事。屋根の傾斜角度によっては登れないこともあります。そんな場合は足場を組むか高所作業車が必要になります。今回は個人差によるものですが、かなりキツイ傾斜角度。それでもアンテナ工事専門の職人はいとも簡単に登っていきます。平然と工事を行い、わずか1時間半で電波の一番強い角度も見つけてくれます。

洗面化粧台

洗面化粧台の蛇口を2ハンドルからシングルレバーの蛇口に交換しました。交換する時に注意しなければいけないのが、水を貯めるのがゴム栓かポップアップかどちらかです。ポップアップの場合は現在使っている金具が劣化していないこと。劣化していると蛇口を新しくしてもポップアップの動きが悪く折角の新品が台無しになってしまいます。

キッチン ライト 照明器具

キッチンライトなど蛍光灯はインバーターや安定器などが劣化します。数年で劣化する訳ではないですが、20年以上経過するとやはり劣化はさけられません。突然点灯しなくなる前にLEDに交換した方が良いかもしれません。その際は明るさも考慮しましょう。

洗面化粧台

洗面化粧台、洗面ボウルの下の開扉内の収納は意外と劣化が進みます。シャンプーを置いた跡、塗装の剥がれ、カビなどが気になります。交換する程ではない。でもきれいにしたい。そんな時どうすれば良いか。アイデアを記載しました。

キッチン 洗面化粧台

幼児用ドアロックを粘着で貼り付ける時、賃貸物件の場合は退去時剥がすことを考えてから貼りましょう。剥がす時に扉の面材を破損すると故意過失とみなされ修理代を請求されます。きれいに剥がれれば良いのですが、特に塗装面には絶対に貼らない方がよいです。剥がす時は慎重に行いましょう。その方法を説明しました。